ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愛知でパソコン買取をお探しの方へ「ネット買取」がおすすめ

  • ガジェット通信を≫

動かなくなってしまったパソコンや、新しいものに買い替えをする場合、今まで使っていたパソコンは不要になることがあります。しかし、購入したときには結構な値段がしたので、ただ捨ててしまうのはもったいないと感じる方も少なくありません。

しかも廃棄するにも自治体によっては引き取り手数料や処分費用などが発生することもあります。せっかく売るのなら、少しでも高い値段で売れてほしいと思うものです。また値段も重要ですが、パソコンの中に入っている個人情報はどうなるのかといった心配もあります。

そこで愛知県にお住まいの方で、中古パソコンの買取を希望の方、または今後その予定があるかもしれないとお考えの方に、オススメの情報をお伝えします。

愛知県周辺エリアのパソコン処分方法まとめ


自分で持込処分をする方法

愛知県に在住の方がパソコンを処分する場合、自分で持ち込んで処分を依頼する方法があります。まずは各自治体指定の場所に持ち込む場合です。

ホームページや電話で確認をすると持ち込む場所を教えられます。その際の処分費用は大体1000円からとなっているところが一般的です。次に廃棄物処理業者に引き取ってもらう場合、事前に連絡をして持ち込む日時や引取料金などを確認しておくことが必要です。

個人情報の取扱ですが、自治体に持っていく場合でも、業者に持っていく場合でもパソコンのデータを消去してくれるサービスはありません。なぜならリサイクル品として再び市場に出るのではなく、スクラップ品として扱うからです。しかし紛失や何らかのトラブルで個人情報が漏れる可能性は否めません。

買取業者に依頼する方法

個人情報の漏洩が心配、少しでもお金になってほしいという場合には、パソコン買取業者に買取を依頼することをオススメします。そこでオススメの業者が「ヤマダ電機」の送料無料のパソコン買取サービスです。

愛知県の中にも買取業者は多数存在しますが、直接持ち込んで査定してもらったのでは手間がかかります。またお近くに業者がないといった場合でも、ヤマダ電機なら送料無料で査定をしてもらえます。全国どこでも無料回収を行っているので、家にいながらにしてパソコンを売ることができます。

さらに旧型であったり起動しないパソコンでも買取を行っています。現金での買取はもちろんのこと、ヤマダポイントもつくので、そのポイントも使ってヤマダ電機で買い物することもできるという、独自のサービスを実施しています。

なお再販する際には、パソコンの中のデータを完全に消去するのでセキュリティ面でも安心です。

製造年やCPU・メモリなどのスペックはどう評価される?

ヤマダ電機の無料回収サービスを利用し、査定を依頼するとパソコンの状態や故障の有無、スペックなどが評価され最終的に買取価格が決められます。

まず製造年が新しければ新しいほど、高値がつく傾向があるのはもちろんですが、性能も高値がつくポイントとなります。評価される箇所は大まかにOS、メモリー、CPU、ハードディスクの容量や状態などです。

OSの場合は、新しいバージョンのほうがより高値がつく傾向にあるだけでなく、セキュリティ上アップグレードしておいたほうがよいでしょう。またサービスパックなどが最近になっていないと、ソフトをインストールできないこともあります。

CPUはIntel社製のものと、AMD社製の2つがあります。新しくでた製品ほど高性能と考えられ、ブランドであればさらに価値はあがります。中でもコア数が多いもののほうがより高性能とされるので、自分のパソコンのCPUには何が入っているのかを確認しましょう。

メモリーは、グラフィックの動作速度に影響するので重要な評価ポイントです。基本的にメーカー製のパソコンではCPUの交換や増設はできないので、無理に交換するとサポート対象外となり買取価格にも影響してきます。ハードディスクは、次々と新しいものが発表され、どんどん容量が大きくなってきています。

そのため、容量だけではなく、回転数・キャッシュの状態などの書き込み速度などの性能もチェックされます。ハードディスクの代わりといわれている記憶デバイスである「SSD」は、ハードディスクよりも起動速度が圧倒的に早いことが特徴です。このパーツが入っている場合、高値がつく可能性があります。

ちょっとでも高く売るためもポイント

最終的なパソコンの価格は、一般的なスペックや製造年だけではありません。つまり、実際に査定を依頼したパソコンの状態の状態によっては、同じ製品であっても買取価格に大きく差がつくことがあるということです。

たとえば付属品の有無は査定価格に大きく影響してきます。自分が新しいパソコンを買うときに、説明書やバッテリーなどがなかったら、再度買い足したりと面倒な手間が増えます。したがって、なるべく購入した当時のパーツが保存してあるかどうかが大変重要です。

そのほかにも保証書やリカバリーCD、LANケーブルやUSB、マウス、キーボードなどのアクセサリです。ヤマダ電機の場合、製品の箱がなくても買取金額に影響はしないので安心です。

自分でできる高額買取への方法は、パソコンの状態です。たとえばホコリや汚れ、シールの接着剤がついているままですと、査定価格に関係してきます。本体にファンがついてるタイプのパソコンは、通気孔にホコリた溜まりやすいので、掃除機などでホコリを吸っておきます。

同様にキーボードなどの細かい溝にはいったホコリも吸い取るかエアダスターで吹き飛ばしておくと簡単にキレイになります。液晶画面やパソコンに内蔵されたカメラがある場合の掃除はタオルやティッシュで拭いてしまうと細かい傷がついたり、素材によっては塗装や加工が剥がれてしまうことがあります。

特に画面の状態は査定価格に大きく影響するので丁寧に扱いましょう。レンズやめがね専用のふき取り布を使い、やさしく拭いていきます。

まとめ

愛知県でパソコンの処分をする場合、多くの地自体や処分業者に依頼をすると引取料金が発生します。また自分で持ち込む必要もあるので、忙しい人や近くに処分場がないという事情の方にとって処分することは難しいです。

しかし、ヤマダ電機の無料回収・買取サービスを利用すると、全国どこでも在宅回収をしているので、家にいながらにして買取を依頼できます。また処分費用がかからないだけでなくお金が戻ってきます。なお専門の資格をもったスタッフがデータ消去を完全に行っているので安心できます。

高額買取へのポイントは、新式に近ければ近いほど良いということと、ちゃんと起動するパソコンのほうがより良いということです。しかし、スペックや年式だけではなく、キズやホコリ、汚れなどの普段の使い方によるパソコンの状態が査定価格に大きく影響してきます。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP