ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浜名湖産の重量級うなぎ「浜名湖産鰻のうな丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月21日放送の「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系、午後19時00分~)では、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアを巡りながら人気グルメを食べまくるグルメツアーを行い、ギャル曽根さん、アンタッチャブルの山崎弘也さん、オードリーの若林正恭さん、春日俊彰さんの4人が「うな濱・ネオパーサ浜松」(静岡県浜松市北区)を訪れた。

同店は新東名高速道路 のサービスエリア「NEOPASA浜松」内にあるウナギ専門店。浜名湖産の鰻を豪勢に使った丼などを味わうことができる。
盆に乗って現れたのは丼と汁物のセット。「なんかハミ出してるよ!」と山崎弘也さんが声をあげたように、蓋をされているにもかかわらず、丼からはウナギがはみ出して見える。その蓋を開けてみれば、現れるのは威風堂々とした巨大なウナギ。タレを吸い込んだ白米の上に鎮座するウナギを前に、一行は「おお~!」と歓声をあげた。
地元浜名湖のウナギを使った同メニューはその名も「浜名湖産鰻のうな丼」。注文を受けてから焼き上げるというこだわりの一品だ。

「厚みがすごい! 重たい!」と重量級のウナギに感動しながら口に運んだギャル曽根さんだったが、「うぅ~~ん!」とあまりの感動に言葉にならない。「最高?」という若林正恭さんの声に指でOKマークを作ると、「脂も乗っててふわっとしてて、でも弾力があって…」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うな濱 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:その他浜松市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:その他浜松市×和食のお店一覧
溶けるような食感の「アナゴ箱めし」
ネギのシャキシャキ食感が楽しい「特製醤油九条ネギラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP