ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Googleマップで公共交通機関の運行情報や遅延情報を表示

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は、Google マップのアプリで公共交通機関の運行情報を表示したり、遅延を通知する新機能を海外でリリースした模様です。Google マップでは経路検索や駅のプレイスページなどで公共交通機関のダイヤを確認できますが、運行情報などは表示されません。ニューヨークに住む Reddit ユーザーの Wirecats 氏は、朝起きて出勤のために外出すると、画像のような通知が届いていることに気づきました。通知をタップすると NY 地下鉄の運行情報が表示されたという。「Subway status」の画面には各路線の遅れといった現在の運行情報が表示されています。日本は米国よりも電車やバスなどの交通機関が発達しているので、今後、同様の機能が国内でも提供されると予想されます。Source : Reddit

■関連記事
Periscopeにハイライト機能、ツイートへの埋め込み機能、自動再生機能が追加
Google、Googleマップで最近実施したプレイスページの追加や修正に関する改善内容を公開
ポケモンGoの完全動作にはジャイロスコープが必要、SAMURAI REIは動作確認済み

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP