ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夏に行きたい【石川】おすすめ観光スポット50!定番から穴場まで

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
夏に行きたい【石川】おすすめ観光スポット50!定番から穴場まで 石川

夏休みのお出かけ予定は決まりましたか?

暑さやわらぐ涼感スポットから、のんびり過ごせる観光エリアまで、石川県の人気スポットをご紹介。

餌やりが楽しいのとじま水族館、能登最大規模の和倉温泉、アスレチックコースが人気の石川県森林公園、金沢21世紀美術館…

夏を謳歌できるスポットが見つかるはず。

家族や友達、みんなが胸踊る夏プランを立てちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

兼六園

兼六園

小立野台地の西北端近くにあり、金沢城跡とは百間堀をへだてて相対している。江戸時代の代表的な回遊池泉式庭園で日本三名園の一つ。延宝年間(1673年~1681年)、五代藩主綱紀の時代に最初の庭が造られ、1822年(文政5年)十二代藩主斉広が竹沢御殿を建てるに際し、拡張整備を行い、さらに1837年(天保8年)、十三代藩主斉泰が竹沢御殿を壊して霞ガ池を造りほぼ現在の形となった。

兼六園の名は奥州白河藩主白河楽翁が宋の李格非の“洛陽名園記”にちなみ、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つを兼備する名園であるとして命名した。その名に恥じず、10万平方mを超える園内には池や滝があり、曲水が造られ、日本海方面や医王山方面の眺望もすばらしい。

\口コミ ピックアップ/

癒されました!

兼六園の景色もすごいですが、兼六園から見える金沢の景色が素晴らしかったのも印象に残っています。

今回は一人で行ったのですが、のんびり、ゆっくり歩いて回ることができ、大満足でした。

日本文化の素晴らしさを実感しました!! 兼六園

住所/石川県金沢市兼六町1-4

「兼六園」の詳細はこちら

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイ

砂浜を走れる天然のドライブウェイ。

\口コミ ピックアップ/

天気がいい日は最高に気持ちいいですよ♪

砂浜というと普通の車ならスタックして動けなくなってしまうイメージがあるのですが、ここ「なぎさドライブウエイ」は砂が踏み固められていることもあり、普通の道路と同じように走っても問題ありませんでした。

ただ、やはり海のそばを走るので帰ったら洗車は必須です。 千里浜なぎさドライブウェイ

住所/石川県羽咋郡宝達志水町(羽咋市)

「千里浜なぎさドライブウェイ」の詳細はこちら

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街

金沢には「西」と「東」・「主計町」と3つの茶屋街があった。なかでもひがし茶屋街は料亭街となった現在でも、全体が保存区域になっているのでお茶屋建の家並みが続き、夜ともなれば三味線や太鼓の音が聞こえ、雅な伝統文化の世界を垣間見ることができる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

日本全国で古い街並みは数あれど、金沢に点在する茶屋街の中でも代表的なひがし茶屋街は、街並みの統一感がさすがでした。今でも茶屋街として機能しているだけはあります。無論外国人を始め、観光客は多数。それでも金沢を訪れたのなら、一度は来ざるをえないのでは。私が行った時は家々の軒先に燕が巣を作っていて、燕が茶屋街中を舞っていました。出来過ぎです^^; ひがし茶屋街

住所/石川県金沢市東山

「ひがし茶屋街」の詳細はこちら

近江町市場

近江町市場

加賀百万石の台所として知られる「近江町市場」は、石川県金沢市の中心部にあり、主に生鮮食品などの食品と生活雑貨を扱う小売店が主体。

狭い地域に170店舗あまりが建ち並び、鮮魚、青果、精肉、かまぼこ、乾物、塩干、漬物、酒、駄菓子、惣菜、花、セトモノ、洋品雑貨など様々なものが販売されています。

お土産に生ものを購入したいという方には氷詰めをしてくれるサービスもあり、常に活気のある市場として観光客から人気も。

また、2009年4月には市街地再開発事業により、「近江町いちば館」が開業、こちらには73店舗が入居し、飲食店や食品売り場のほかにも近江町交流プラザがあります。

\口コミ ピックアップ/

新鮮なお魚や、お野菜が安いので、地元の人たちの台所で活気があります。

観光客の人も、宅配便で、魚介類などを送ることができるので、自宅用に買い物をするなら、オススメだと思います。

魚介類の串焼きをところどころのお店で売っていたり、果物屋さんでオレンジにストローを刺した飲み物を売っていたり、

おはぎがあったりと通りすがりの人も楽しめます。

ところどころに、寿司屋さんや、市場のビルに食堂街があるので、そこで休憩が良いかもしれません。 近江町市場

住所/石川県金沢市上近江町50

「近江町市場」の詳細はこちら

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

現代美術を収蔵した美術館として、2004年10月に石川県金沢市に建てられた「金沢21世紀美術館」。

地上1階、地下1階建ての建物は、芝生の敷地の中央に、円形の総ガラス張りとして建てられ、全てが正面に見えるという不思議な構造に。

気軽に立ち寄ってもらえるようにとどの方面からでも入場することができ、無料で入れる範囲が広く、多数の作品を無料で鑑賞することも可能です。

また、収蔵作品の収集方針としては、1900年以降に制作された歴史的参照点となるような作品や、1980年代以降に制作された新しい価値観を提案するような作品、金沢にゆかりのある作家による新たな創造性に富む作品になっています。

\口コミ ピックアップ/

日本庭園の兼六園とは対照的な21世紀美術館 和の風情のある庭園を見た後に現代アート いかにも芸術の街金沢という感じでどちらも金沢に行ったら外せない名所です。美術館は外観も素晴らしいし 展示物も興味深い物で記憶に残る作品ばかりです。

美術に興味のない人でも立ち寄ってほしい場所です。 金沢21世紀美術館

住所/石川県金沢市広坂1-2-1

「金沢21世紀美術館」の詳細はこちら

妙立寺(忍者寺)

妙立寺(忍者寺)

俗称忍者寺。拝観は予約制。

\口コミ ピックアップ/

案内人1人に10名程でお寺の中を案内してくれ、わかりやすい説明で大変興味深い内容でした。昔の人の知恵と技術に改めて感動させられました。特に井戸の横穴が金沢城に繋がっているかもと言う説は確かめてみたくなる好奇心を書き立てられました。 妙立寺(忍者寺)

住所/石川県金沢市野町1-2-12

「妙立寺(忍者寺)」の詳細はこちら

のとじま水族館

のとじま水族館

ジンベエザメなど能登半島近海に回遊してくる魚を中心に約500種4万点の生きものを飼育しています。 イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩、マダイの音と光のファンタジアなどのイベントが多く、時間が経つのも忘れてしまうくらい。エサやり体験やイルカなどの生きものとのふれあいもできる参加型水族館です。

\口コミ ピックアップ/

関西から家族で石川県に行き、どっか観光できる所は無いかな?とネットで探していると能登島水族館が出て来ました。北陸で初の水族館ワクワクドキドキ。色んな魚や動物が沢山いて餌やりもでき歩けば歩く程楽しくなって次は何?カニ?アザラシも蛇もいたね!なんて言いながら、本当1日楽しめた日でした。 のとじま水族館

住所/石川県七尾市能登島曲町

「のとじま水族館」の詳細はこちら

月うさぎの里

月うさぎの里

うさぎ約50羽を施設内の庭で放し飼いにしており、えさを購入して直接与える事ができる。ごまうどん、五郎島金時ソフトが名物。うさぎグッズ、オリジナル銘菓も2,000点以上の品揃え!ピザ・パスタの店もオープン。

\口コミ ピックアップ/

2歳の息子が動物が好きなので、家族旅行の際に行きました。ウサギが自由に動き回っていて息子も楽しそうでした。動物特有のニオイもなく、ウサギがたくさんいるのにキレイに掃除もされているんだなと感じました。

お土産物もウサギの可愛いグッズやお菓子などたくさんあり大満足でした。 月うさぎの里

住所/石川県加賀市永井町43-41

「月うさぎの里」の詳細はこちら

白米千枚田

千枚田

道の駅輪島ふらっと訪夢から曽々木へ向かう途中の白米に千枚田がある。山すその急斜面をモザイクのように切り開いた,小さな水田群。耕運機が使えず,すべて手作業というのには驚く。能登に生きる人々のたくましさがうかがえる。冬には2万個の太陽光発電LEDを設置するイルミネーションイベント「あぜのきらめき」が開催されます。

\口コミ ピックアップ/

テレビで見てから一度は見てみたいと思っていた千枚田です。時期的に微妙かと思ってましたが、何枚かの田んぼには水がはられていて良かったです。海の青と棚田のコントラストがなんとも綺麗でした♪ よく見てみるとハートの形をした田んぼもあったりしましたよ(笑) 白米千枚田

住所/石川県輪島市白米町

「白米千枚田」の詳細はこちら

和倉温泉

和倉温泉

能登半島随一の規模の温泉街。1200年前にシラサギが沐浴しているのを村人が見て,温泉を発見したという。こんこんと湯が湧き出すことから,“湧浦”と呼ばれ,現在の地名になった。近代的な旅館やホテルが海沿いに林立しており,1989年には和倉温泉シーサイドパークも完成している。カキ,寒ブリ,ナマコなど新鮮な魚介類が食膳を飾る。◎総湯 湯の湧く浦。これが和倉という名の由来で,能登半島の付け根,七尾湾に面した海の温泉である。温泉街の中央に立つ総湯は,和倉温泉の歴史を刻む外湯。最近は建物も新しくなり,浴場にはジェット噴流や気泡風呂が設備されている。強食塩泉,90度の源泉を適温に下げている。皮膚病,神経痛,腰痛,気管支炎などに効果。

\口コミ ピックアップ/

七尾湾沿いの公園内にある足湯に行って来ました。

ちょっと熱めのお湯でしたが、とても残暑厳しい時だったけど、入っていると段々心地よくなり、あがる頃にはさわやかすっきり!といった感じでした。

板場が海べりまで続いているのでそのまま裸足で海の目の前まで行け、綺麗な透明度のある海を前に能登島大橋のかかる七尾湾を一望出来、心が和みました。

とてもよかったです♪ 和倉温泉

住所/石川県七尾市和倉町

「和倉温泉」の詳細はこちら

金沢城公園

金沢城公園

加賀藩前田家の居城だった金沢城は、五十間長屋や菱櫓が復元され、城址全体を公園として開放しています。

\口コミ ピックアップ/

夏場は早朝がお勧め。4:00~6:45までは無料開放しています。

涼しい朝のうちにお散歩をと思って訪れました。地元の人がお散歩やジョギングをされていて、すれ違う時に「おはようございます」と皆さん挨拶して下さったのが気持ちよかったです。ここに来たら石垣をチェック。時代によって積み方や使ってる石が違うので面白いです。 金沢城公園

住所/石川県金沢市丸の内1-1

「金沢城公園」の詳細はこちら

あやとりはし

あやとりはし

鶴仙渓遊歩道のほぼ中心に架かるひときわ目をひく紅紫色のS字橋「あやとりはし」。あやとりを模したデザインは華道草月流家元勅使河原宏氏によるもの。あやとりはしから上流に目をやると4月から10月の間、赤い番傘が目印の川床が開かれており、おいしいお茶とスイーツでゆっくりひと休みできる。(川床は有料)

\口コミ ピックアップ/

山中温泉の鶴仙峡遊歩道の入り口に架かる不思議な橋。

構造は逆三角形の三絃トラス橋で、さらにS字型の曲線を描いていて写真を見ただけで一度わたりに行きたいという思いに駆られて行ってきました。

歩行者専用の橋のデザインは、車道のものと違っていろいろな趣向を盛り込むことができ、楽しく歩くために床が木になっていたり、峡谷をゆっくり眺める展望台としての場所ともなっており、ホテルに荷を下ろしてゆっくりと散策することをお勧めします。 あやとりはし

住所/石川県加賀市山中温泉河鹿町

「あやとりはし」の詳細はこちら

輪島朝市

輪島朝市

輪島市朝市組合という組織になっていて、現在300名を超える組合員がいる。その日によって出る店も場所もまちまちだが,だいたい100軒から250軒ぐらいの店が並ぶ。やはり鮮魚を扱う店が一番多く、珍しい魚もある。なかでも舳倉島の名物蒸しアワビやサザエが目を引く。また、民芸品を扱う店も結構目立つ。もちろん輪島塗りから始まって藁細工の小物や手作りのアクセサリーなど、女性向けが多いよう。

\口コミ ピックアップ/

長い朝市通りにはところ狭しとお店が連なっています。お土産として持ち帰ることのできる魚介類やその場で食べることができる屋台もありとても楽しめます。

お店の方との会話も楽しく、多くの方に親しまれている理由がわかる気がしました。 輪島朝市

住所/石川県輪島市河井町本町通り

「輪島朝市」の詳細はこちら

日本自動車博物館

日本自動車博物館

格調あるたたずまいと3,500坪の広大なスペースの中、歴史の一頁を飾った国内・外の走行可能車両約500台を展示。その時代ごとに人々の夢とロマンを彩り、時代と共に生き抜いてきた大衆車や名車の世界が、思い出と共によみがえります。

\口コミ ピックアップ/

車にさほど興味がある訳ではなかったのですが、レトロな車や初めて見る車があって、かなりテンションがあがり楽しめました。殆ど展示品で触れないのですが何台か乗れるので2歳の子どもも喜んでました。トイレがユニークなので是非全部の階のトイレを見て回って下さい! 日本自動車博物館

住所/石川県小松市二ツ梨町一貫山40番地

「日本自動車博物館」の詳細はこちら

いしかわ動物園

いしかわ動物園

緑あふれる丘陵地に「楽しく遊び,学ぶ動物園」として約135種,600点の動物に出合えます。世界三大珍獣とされるコビトカバをオランダのオーフェルローン動物園から借り受け、日本海側では唯一公開しています。

\口コミ ピックアップ/

こちらには長寿のカバが元気に暮らしてました(・∀・) どの動物たちも展示が見やすく、近くに感じられます。一番、驚いたのは動物園特有の気になる匂いが感じられないことです。自然が多いからなのでしょうか?癒やしのデートにもお薦め出来ます!!

夏場はナイト営業日もあったようなので、来年はぜひ!!!!!! いしかわ動物園

住所/石川県能美市徳山町600番地

「いしかわ動物園」の詳細はこちら

加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森

加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森

\口コミ ピックアップ/

伝統工芸の体験がしたいと言う、娘達の希望で出かけました。

広い敷地内に色々な体験施設が散在しており、ゆっくりと散策をかねて廻りました。

金箔細工と、漆器の箸作りを体験した娘達も、とても楽しかったと大満足で、自作の金箔のコンパクトを大事そうに持ち帰っていました。

体験施設は色々あり、小学校低学年から大人まで楽しめるよう、よく工夫されていると思います。 加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森

住所/石川県小松市粟津温泉ナ-3-3

「加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森」の詳細はこちら

鶴仙渓遊歩道

鶴仙渓遊歩道

山中温泉を流れる大聖寺川沿い、黒谷橋~あやとりはし~こおろぎ橋までの1.3kmにわたる自然遊歩道。奇岩怪石と、木々の緑を映す川を眺めながら約30分ほどの散策を楽しめる。芭蕉堂や川床(冬期休)などの見どころがある。

\口コミ ピックアップ/

初めてこおろぎ橋からあやとり橋まで歩きました。結構きつい階段もありましたが、川沿いの道を草木をめでながら歩いて気持ちよかったです。あやとり橋のふもとに川床がしつらえてあってケーキセットを楽しみました。 鶴仙渓遊歩道

住所/石川県加賀市山中温泉

「鶴仙渓遊歩道」の詳細はこちら

山代温泉 総湯(共同浴場)

山代温泉 総湯(共同浴場)

古くから多くの文化人に愛され、九谷焼が再興された地でもある山代温泉。 赤瓦に板張りの外壁は、その歴史のある温泉街の風景にしっくり溶け込んでいる。 魯山人ゆかりの旧吉野屋旅館の門をくぐると、広々とした休憩コーナーがあり、温泉たまごや「湯たまソフトクリーム」の販売もしている。 浴室は大きく天窓がとってあり、明るく開放感にあふれている。

壁には九谷焼作家たちによる手描きタイルが彩りをそえ、足元は地元産の石張りで滑りにくく安心。 お湯は源泉100%の加水なし。(かけ流し・ろ過循環併用) 良質の温泉にゆっくりつかりながら、地元の人たちと交流するのも旅の醍醐味のひとつ。

\口コミ ピックアップ/

総湯なだけあって料金が安く、温泉が大好きな私にとっては助かってます。混雑した日に行ったので、洗い場を待つのに時間がかかりましたが、湯あたりも良く良いところです。上がってからのソフトクリームは是非オススメしたい一品です。 山代温泉 総湯(共同浴場)

住所/石川県加賀市山代温泉万松園通2-1

「山代温泉 総湯(共同浴場)」の詳細はこちら

航空プラザ

航空プラザ

航空プラザはグライダーからジェット機まで揃った日本海側唯一の航空博物館です。見て、聞いて、さわって、航空文化が体験できる施設です。日本最大級の飛行機型コンビネーション遊具「飛ぶぅ~ん」もあり、親子で楽しめます。また、研修室や会議室も備えています。

\口コミ ピックアップ/

飛行機好きの息子が、入った瞬間大喜びでした。外にも飛行機、中にも飛行機、そして巨大遊具。なかなかあんなに大きい遊具で遊ぶ機会がなかったので、長時間遊んでいました。2階には授乳スペースが設けられていたので乳児の下の子を連れていても全然大丈夫でした。小松までは少し遠いのでなかなか行けないのが残念です。 航空プラザ

住所/石川県小松市安宅新町丙92

「航空プラザ」の詳細はこちら

手取フィッシュランド

手取フィッシュランド

遊園地、釣り堀、ゲームコーナー、ペットショップからなる北陸最大規模のレジャー施設。ウルトラマンスタジアムでは土・日・祝日にウルトラパワーステージも開催されます。

\口コミ ピックアップ/

ウルトラマン好きな子供や大人はウルトラマンスタジアム、ペット好きはペットショップ、アクティブに遊びたい人は遊園地、まったり過ごしたい人は釣り堀…と、希望に合わせて沢山楽しめます!イベントも沢山なので、土日はすっごく混みます。 手取フィッシュランド

住所/石川県能美市栗生町ツ58番地

「手取フィッシュランド」の詳細はこちら

石川県森林公園 アスレチックコース

石川県森林公園 アスレチックコース

全長1.5km、山のなかの小道に40ものアスレチックが待ち受けているので大人でもかなり満喫できます。大人から子どもまで一緒に遊ぶことができる楽しい施設で、スポーツが好きな方におすすめです。

\口コミ ピックアップ/

森林公園は、県内では、手入れが行き届き、いつの時代も親子連が多いです。ずいぶん大人になりましたが森林浴も兼ねて訪れましたが人が少ない平日だったのでアスレチックに挑戦に童心に帰る事が出来ました。年はとっても、心は年はとらないものと最近は、思うのですが、実感出来ました。 石川県森林公園 アスレチックコース

住所/石川県河北郡津幡町上矢田

「石川県森林公園 アスレチックコース」の詳細はこちら

加賀山中温泉 ゆげ街道

加賀山中温泉 ゆげ街道

山中温泉の素晴らしい自然、歴史、文化に調和した心安らぐ町並み。山中漆器や九谷焼を中心としたこだわりギャラリー店や飲食店などが軒を連ねている。

\口コミ ピックアップ/

整備されていてきれいなところでした。また、色んなお店が並んでいておもしろかったです。食べ歩きはもちろん、飲み歩き用にお酒も売っていて気持ちよかったです。

個人的には京都の嵐山を小さくした感じっぽい感じですが、人が少なくのんびり楽しめました。 加賀山中温泉 ゆげ街道

住所/石川県加賀市山中温泉

「加賀山中温泉 ゆげ街道」の詳細はこちら

能登島大橋

能登島大橋

全長1,050m。内海のおだやかな海を表現するその曲線美は、能登島のシンボル。橋半ばの最高地点からの眺めは、最高。能登島への旅は、この橋を渡ることから始まる。

\口コミ ピックアップ/

七尾から能登島を結ぶ、景観の良い橋です。七尾から橋を渡る直前にある公園に車を止めて、海と橋とをバックに写真を撮りました。観光客があまり居なく、穴場です。ちなみに、ここは観光案内所の方が教えてくれました。

橋を渡ると両側に海が見え、夕日は本当にきれいです。車は止められないので注意!渡り終えると能登島来車数が伝言掲示板で見られます。一台一台カウントされ、子供は大喜びです! 能登島大橋

住所/石川県七尾市能登島町

「能登島大橋」の詳細はこちら

長町武家屋敷跡土塀

長町武家屋敷跡土塀

武家屋敷独特の武家窓がある長屋門や土塀、丁字路や袋小路などの城下町の遺構を残す。冬には土塀を雪から守るためこもが掛けられる。

\口コミ ピックアップ/

香林坊から歩いて早朝散歩してみると、青い空に松の緑と、土塀の白や淡い柿色、扉の橙色が鮮やかに映えていて気持ちが良い。途中で九谷焼や漆工芸を鑑賞や購入できる老舗の店舗に立ち寄り、ゆったりと工芸品についての話なども出来、落ち着いた時間を過ごすことが出来ました。 長町武家屋敷跡土塀

住所/石川県金沢市長町

「長町武家屋敷跡土塀」の詳細はこちら

山中温泉 菊の湯(共同浴場)

山中温泉 菊の湯(共同浴場)

山中温泉の中心部にある共同浴場「菊の湯」。天平風の力強い外観の男湯、「山中座」に併設しており優雅な曲線からなる屋根が美しい女湯と、男女別棟で建っている共同浴場は全国的にも珍しい。浴槽は1mと深く、立ち湯で入浴できる。俳聖芭蕉が称賛したという湯をぜひ1度体験してみては。

\口コミ ピックアップ/

片山津と山代の総湯に入れなかったので、山中では絶対入りたいと思い夕方の散策後に入りました。スタッフの方がとても親切で、チケットの買い方など親切に教えてくれました。お風呂は熱めで広く、水風呂等はなかったので温まってすぐ出ました。入口に足湯があったので、温泉卵を食べてからもう一度足湯を楽しみました。温泉卵はお土産で持ち帰る事はできないそうです。 山中温泉 菊の湯(共同浴場)

住所/石川県加賀市山中温泉湯の出町(男湯)、薬師町(女湯)

「山中温泉 菊の湯(共同浴場)」の詳細はこちら

和倉温泉総湯

和倉温泉総湯

こころから、あたたかく、「総湯」。

総湯では、92度と高温で湧出する温泉を熱交換器を使用し、

加水することなく利用しております。

また、ろ過器を使用しておりますが、毎日閉館時に浴槽のお湯は全て入れ替えをしてご利用いただいております。

浴槽から溢れ出たお湯は常に補給し、

源泉をお楽しみいただける施設になっております。

平成23年4月リニューアルオープンしました。

\口コミ ピックアップ/

とても良いお湯です。値段も安いし、設備がとても綺麗です。食事どころがないですが休憩施設があるのでお弁当とか持って入れば1日浸かりたいですね。→持ち込みが可能かわかりませんがw温泉は飲めます。味は塩からいというより苦かったです。 和倉温泉総湯

住所/石川県七尾市和倉町ワ5-1

「和倉温泉総湯」の詳細はこちら

加賀 片山津温泉

加賀 片山津温泉

霊峰白山を望み、1日7たびも湖面の色を変えるといわれる柴山潟のたもとにある温泉。釣りをはじめ、ボート、屋形船、バードウォッチングなどが楽しめる。夏には毎夜花火が打ち上げられる。

\口コミ ピックアップ/

静かな落ち着いた温泉街です。

街並みもきれい。

ゆっくり過ごす事ができました。

お湯は塩泉でお肌がつるつるになりました。夏休みには花火が上がり、夜の片山津は華やかです。

また、宿泊した旅館が(矢田屋松濤園)とても良かったので、次は冬にも行きたいと思いました。 加賀 片山津温泉

住所/石川県加賀市片山津温泉

「加賀 片山津温泉」の詳細はこちら

見付海岸

見付海岸

能登のシンボルとして有名な「見附島」が眼前に迫ります。その形が似ていることから、別名「軍艦島」とも呼ばれています。周辺には海水浴場、野営場、レストハウス、国民宿舎などがあります。

\口コミ ピックアップ/

この素晴らしい風景を見ていたら なんと 遠い水平線に立山連邦がくっきりと浮かび上がり 思わず蜃気楼かと思いました。地元の方に聞いたら、天気の良い日には 遠く水平線の上に 富山の立山連峰の山々が浮かび上がるそうです。本当に神秘的で感動しました。 皆さんもぜひ 天気の良い日にトライしてはいかがでしょうか? 見付海岸

住所/石川県珠洲市宝立町鵜飼

「見付海岸」の詳細はこちら

主計町茶屋街

主計町茶屋街

浅野川の清流と卯辰山を望む自然と建築美の調和した伝統的茶屋街。情緒あふれるキムスコ(格子戸)が連なる。

\口コミ ピックアップ/

日本料理屋やお洒落なバーがあり、大人が通う場所というイメージです。

昼間の街並みも綺麗ですが、街灯がつく頃になると、ぐっと雰囲気が出て素敵です。

川沿いの道から細い路地を入ると、もっとディープな感じがします。 主計町茶屋街

住所/石川県金沢市主計町

「主計町茶屋街」の詳細はこちら

にし茶屋街

にし茶屋街

東山のひがし茶屋街・主計町とともに、かつて栄えた金沢三茶屋街のひとつである。お茶屋建の建物が並ぶ道の両側に今なお料亭が軒を連ね、格子戸の奥から三味線や太鼓の音が聞こえる。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

私のお勧めはにし茶屋です。夕方から打ち水がされてあり、格子戸を抜けて中に入ったらカウンターと掘りごたつ式の個室が並び、美味しいものを頂くぞ~!って気持ちにさせてくれます。

前菜から最後の黒モズクのお粥まで、食べきれないくらいの品数が夏を楽しませてくれました。焼きなすのアイスも最高です。8月は芸子さん達の踊りを見ながらのビヤガーデンが限定2週間で有るらしいので、それにも参加するつもりです。 にし茶屋街

住所/石川県金沢市野町

「にし茶屋街」の詳細はこちら

石川県立美術館

石川県立美術館

国宝仁清色絵雉香炉他、古九谷から再興九谷焼を含む古美術コレクション。また、石川県を中心とする近現代の美術と工芸作品。加賀藩前田家に伝わる文化財を展示する前田育徳会尊經閣文庫分館など。

\口コミ ピックアップ/

兼六園のすぐそばにあります。常設展示のコーナーと、企画展示がありますが、人気のある企画展示の時は、たくさんの人でにぎわいます。中にパティシエの辻口さんのお店が入っていて、飴細工をしているところをガラス越しで見ることもできました。周りを散策しても、きれいです。 石川県立美術館

住所/石川県金沢市出羽町2-1

「石川県立美術館」の詳細はこちら

増穂浦海岸

増穂浦海岸

日本の水浴場55選に選ばれた増穂浦海岸は,日本の小貝三名所のひとつにもなっており,11月から3月にかけて浜辺に美しい貝が打ち寄せられる。その種類は400種におよび、土地の乙女たちは、これを拾い集めて歌仙貝と称し、愛玩している。

\口コミ ピックアップ/

世界一長いベンチに誘われ行きましたが 増穂浦の景色の素晴らしさに見とれました。快晴でもあったからか、他の観光客が「沖縄の海にも負けないね~」との声も聞こえました。また、砂が全部 貝なのには驚きました。時間を忘れ小貝を探して過ごしました。また行きたい。 増穂浦海岸

住所/石川県羽咋郡志賀町相神

「増穂浦海岸」の詳細はこちら

舳倉島

舳倉島

輪島の北48kmの沖合にある島で,古くより海女の島として名高い。東南岸は住宅,北岸は断崖と岩礁が続く。バードウォッチングの名所としても知られ、これまでに300種類以上の野鳥が観察されている。

\口コミ ピックアップ/

輪島から船で約2時間の小さな島ですが、シーズンには多くの釣り人、バードウォッチャーでにぎわいます。バードウォッチングは春と秋がシーズンですが、本格的な方は長期滞在されています。なかなか行けないところですが、珍しい鳥を見ることができるのでまた行きたいです。 舳倉島

住所/石川県輪島市海士町舳倉島

「舳倉島」の詳細はこちら

手取峡谷

手取峡谷

手取川の中流釜清水から河原山までの約8kmの流れに不老峡,黄門橋などの景勝が続く。

\口コミ ピックアップ/

金沢から白峰などへ行く途中にあり、自然の中の本当に綺麗な川です。時期によっては、アユやイワナ釣りが楽しめます。小松方面からも車ですぐです。この辺一帯には、公共浴場も多いので、川遊びのあとに温泉というのもお薦めです。 手取峡谷

住所/石川県白山市吉野谷/鳥越

「手取峡谷」の詳細はこちら

琴ヶ浜(泣き砂の浜)

琴ヶ浜(泣き砂の浜)

乾いた砂の上を歩くと「キュッ、キュッ」と音を出すことから、昔のおさよ重蔵の悲恋物語に結んで「泣き砂の浜」とも呼ばれています。きれいで固い石英の粒が擦れ合い、空気の作用で音が出ると言われています。

\口コミ ピックアップ/

砂浜はたくさんあるけど、鳴き砂って、なかなかないです。

本当に鳴くのか一度行ってみたくて、輪島の方に行ったとき偶然看板で見つけて行ってきました。

実際に歩いてみると、「きゅっ、きゅっ」って本当に鳴きました。おもしろがって走ったりジャンプしたりしました。

これ以外は何もないところですが、砂が鳴くってことはゴミがなく、石英というの岩石の粒が多いのが特徴だそうですが、とてもきれいな砂浜でした。 琴ヶ浜(泣き砂の浜)

住所/石川県輪島市門前町剱地

「琴ヶ浜(泣き砂の浜)」の詳細はこちら

鶴仙渓 川床

鶴仙渓 川床

あやとりはしの近く、鶴仙渓遊歩道沿いの人気スポット「川床」。山中出身の料理家、道場六三郎氏レシピによるスイーツも好評。渓谷の深い緑、清らかな水の流れ、野鳥のさえずり…。鶴仙渓 川床で風雅なひとときを楽しみたい。

\口コミ ピックアップ/

家族旅行で行きました。

週末で天気も良かった為、場所が空くまで少し待ちました。

川沿いに5つほど畳の川床がありました。私たちはロールケーキと棒茶のセットをいただきました。

非日常的な空間に子どもたちは大喜びでした。風情もあって凄く良かったです。 鶴仙渓 川床

住所/石川県加賀市山中温泉

「鶴仙渓 川床」の詳細はこちら

ヤセの断崖

ヤセの断崖

松本清張「ゼロの焦点」の舞台となった。高さ35mの断崖絶壁。名前の由来は、土地が痩せていて作物が作れないとの説やその先端に立って海面を見下ろすと身も痩せる思いがするという説がある。近くには自然歩道により義経の舟隠しも繋がっており、自然散策を楽しむことも出来ます。

\口コミ ピックアップ/

25年位前に訪れたときは、崖のギリギリまで行けて、絶壁から身を乗り出して下を見下ろした記憶があったのですが、今回その場所までは近づけないように柵が出来ていました。案内板を読んでみると、数年前の能登の地震の際に、私がかつて身を乗り出した場所の岩が崩落したとのこと。びっくりでした。見下ろせないのは少し残念でしたが、そういう出来事があったのを知れて良かったです。 ヤセの断崖

住所/石川県羽咋郡志賀町笹波

「ヤセの断崖」の詳細はこちら

松井秀喜ベースボールミュージアム

松井秀喜ベースボールミュージアム

日本球界を代表するホームランバッター、松井秀喜選手に関する資料や、記念品が多数展示されている「松井秀喜野球の館」。館内には、プロ入り第1号ホームランのバットとボールや、本塁打王・打点王など多数の盾、トロフィーのほか、少年野球、中学野球、高校野球時代の写真などが、所狭しと並んでいる。

野球ファン必見松井のすべてがここに

\口コミ ピックアップ/

松井秀喜さんの足跡を展示してあります。

記念品などはもちろんなのですが、お父さんが少年松井秀喜さんに贈った言葉など、

松井・巨人・ヤンキースファンでなくても一見の価値はあると思います。

実家が真裏にあるというのは知らずに行ったのですが、それもちょっとした驚きでした。 松井秀喜ベースボールミュージアム

住所/石川県能美郡根上町山口町ロ137

「松井秀喜ベースボールミュージアム」の詳細はこちら

鹿島の森

鹿島の森

森には数百年も斧を入れた事がなく、タブ・スダジイ・ヤブニッケイなどの常緑広葉樹林が自然のままに繁茂している。樹下にはカラタチバナ・ヘニシダ・ムラサキシキブが自生し、動物ではツルガマイマイ・アカテガニなどがいる。加賀における唯一の暖地植物による原生林で、国指定天然記念物。散策できるように遊歩道が整備されている。

\口コミ ピックアップ/

塩屋海水浴場の後に近くにある北潟湖と大聖寺川の河口にある国の天然記念物の鹿島の森に行ってきました。

原生林で、人の手が入っていません。人工ではない、本当の自然の中を歩いて回れます。

セミの声を聞きながら、心が落ち着いてくる気分を堪能できます。 鹿島の森

住所/石川県加賀市塩屋町

「鹿島の森」の詳細はこちら

柴山潟

柴山潟

潟湖で、ほとりには加賀温泉郷のひとつ片山津温泉がある。釣りや屋形船が楽しめ、夏は毎夜花火が打ち上げられ、冬には渡鳥がみられる。

\口コミ ピックアップ/

片山津温泉を利用した際に、温泉旅館の目の前に広がる湖「柴山潟」が綺麗でした。特にたまたま天気が良かったおかげで白山連邦もはっきり見ることができ圧巻でした☆今回は乗れなかったですが、湖を周遊する屋形船も日中は運航しているみたいで興味がそそられました。 柴山潟

住所/石川県加賀市片山津温泉

「柴山潟」の詳細はこちら

七尾城跡

七尾城跡

応永13年(1406)能登の守護として入国した畠山満則が居館を構えたことに始まる。その後,畠山氏数代にわたって拡築を行ない,九代170年間の居城となったが,天正5年(1577)上杉謙信の攻略にあって落城,畠山氏も滅亡した。同9年,前田利家の領有となり,いったんは入城したが,翌年,廃城となった。

要害無類の典型的な山城で,かつて軍事専門家も,山城としては本邦第一と折紙をつけたといわれる。山頂の本丸跡,桜馬場跡付近にわずかに石垣が残る。◎前田利家(1538-99)尾張国生れ。幼名犬千代。五大老の一。1581年,織田信長に能登に封ぜられ,1583年,七尾城から加賀の金沢城に移る。加賀藩祖。

\口コミ ピックアップ/

天気は雨がぱらついたりして良くはなかったのですがそのおかげで霧が深く、かなり良い雰囲気を醸し出していました。観光のために整備された城よりも当時の面影がかなり残っていて良いなと思いました。

霧深い林の奥には幾重にも重なる石垣、その頂上まで上って見た景色はまるで天空の城。階段は急で足場も悪いですが、そこに行けば戦国武将の息使いまで感じられそうな雰囲気に☆5つです! 七尾城跡

住所/石川県七尾市古屋敷町

「七尾城跡」の詳細はこちら

窓岩

窓岩

曽々木海岸のシンボルで曽々木の目印として有名。冬の荒波に打たれる内に,真ん中に大きな窓のような穴が開いた。

\口コミ ピックアップ/

国指定名勝にも指定されている曽々木海岸に窓岩はあります。窓岩自体は「うーんどこにでもあるんじゃない?」という感じだったのですが、曽々木海岸の海の透明度は抜群でとても美しかったです。美しい海と共に改めて窓岩を見ると一転して素晴らしい景観美だと感じました。曽々木海岸は波の花が発生する冬がメジャーですが、海水浴前の初夏の時期もオススメです。 窓岩

住所/石川県輪島市町野町曽々木

「窓岩」の詳細はこちら

サンセットブリッジ内灘

サンセットブリッジ内灘

平成13年9月に開通した、長さ344m高さ95mの内灘大橋の愛称。見どころは多色照明が可能なオートカラーチェンジャー60台を駆使したライトアップだ。季節ごとにテーマカラーが変化し、光の歳時記として新たな観光スポットの呼び声も高い。両岸の展望スペースからは、日本海や白山連峰が一望できる。

季節ごとに変幻多色照明による光の演出

\口コミ ピックアップ/

サンセットブリッジ内灘は、橋長が344mあり。日没から午後10時までライトアップされ、時報や季節によってライトの色が変化します。

また、この時は対岸が撮りましたが道の駅 内灘サンセットパークの横の展望駐車場から見たサンセットブリッジや景色が素晴らしいそうです。

是非、行ってみてはいかがでしょうか。 サンセットブリッジ内灘

住所/石川県河北郡内灘町大学1丁目

「サンセットブリッジ内灘」の詳細はこちら

千畳敷

千畳敷

海沿いの道路から眺めることができる水深1m足らずの浅瀬。かってここで海水が引いた時に、築石用の石材を採取したところで、採石された石は、家居の土台石・門柱・墓石などに利用された。潮位が低い時は、岩肌が露出する。

\口コミ ピックアップ/

千畳敷カールなど、山の千畳敷は何度も見たことがありましたが、海の千畳敷を見たのは初めてでした。

平らな岩が敷き詰められたように並び、その継ぎ目を潮が流れる様子が、大変新鮮に映りました。

この場所は夕日スポットでもあるそうですので、次回は夕暮れ時に行ってみたいと思います。 千畳敷

住所/石川県鳳珠郡能登町小浦

「千畳敷」の詳細はこちら

千里浜海水浴場

千里浜海水浴場

シーズン中の千里浜は、各地からの海水浴客でにぎわいます。 ひとりが何通りも一日中楽しんでいます。

\口コミ ピックアップ/

車をビーチに停められるので、荷物の積み降ろし等がとても楽です!

適度な波があり、少しのスリルが味わえます!

それでいて遠浅なので、小さいお子様から大人まで、みんなが楽しめる海水浴場だと思います! 千里浜海水浴場

住所/石川県羽咋市千里浜町

「千里浜海水浴場」の詳細はこちら

獅子吼高原キャンプ場

獅子吼高原キャンプ場

白山山麓にひろがる獅子吼高原。高原へはゴンドラで上る。高原上の眺望の開けた一角にテントサイト,バンガローが立ち並ぶ。 アスレチックのある遊園地などがあり,また石川県唯一のパラグライダーの基地として人気を集めている。

\口コミ ピックアップ/

ゴンドラ乗ってる間の景色も最高。トトロが出てきそうな自然な森や、木々があり癒されました。

自然を感じながら、子供と芝生でソリは童心にかえります。車で頂上めざすのも、歩いて登ることもしたこがあり、それぞれに楽しみがあって、普段では経験できない癒しがありますが、ゴンドラもいいもんです。

大人になってから是非行ってみてほしい。違った感覚が味わえます。10年前に友達に誘われ勢いで、半日パラグライダーにも挑戦しました。イヤイヤだったのが飛んでビックリ。感動と楽しさが一気に。ジャージに軍手でしっかりと楽しめました。 獅子吼高原キャンプ場

住所/石川県白山市八幡町リ110

「獅子吼高原キャンプ場」の詳細はこちら

袖ケ浜海水浴場

袖ケ浜海水浴場

きれいな水と遠浅の海で知られ、夏には多くの海水浴客でにぎわいを見せる。キャンプ場に隣接しており、バーベキューなども楽しめる。近くには鴨ヶ浦遊歩道や、釣りイカダもある。

\口コミ ピックアップ/

袖ヶ浜海水浴場は、とても綺麗な海の海水浴場です。テントを張れる場所もあるので、夏のバケーションに安心して楽しめます。 袖ケ浜海水浴場

住所/石川県輪島市鳳至町袖ヶ浜

「袖ケ浜海水浴場」の詳細はこちら

見付海水浴場

見付海水浴場

能登のシンボル「見附島」近くにある海水浴場。付近には、野営場やレストハウス、国民宿舎などもある。

\口コミ ピックアップ/

のとじ荘に泊まっていたので散歩がてら見附島にいきました。海岸には恋が叶う鐘が設置されていて鍵がかかっていました。冬は売店が閉まっているので買えませんが多分、恋が叶う鍵はお店で売っていると思います。鐘は誰てもつけますので思いっきり鳴らしました。波の音と調和して素敵でした。 見付海水浴場

住所/石川県珠洲市宝立町鵜島

「見付海水浴場」の詳細はこちら

恋路海岸

恋路海岸

恋路海岸は、恋人の伝説があります。その伝説の2人が寄り添う銅像や、ハート型の鐘が設置されており、恋人達の散歩道はラブロードと呼ばれ、県内外の恋人達が訪れる恋の橋渡しともなっております。シーズン中には海水浴もお楽しみいただけます。

\口コミ ピックアップ/

恋路という名前がカップルにぴったり。

廃線になりなくなりましたが以前、能登鉄道が走っており、恋路海岸駅もあり、切符が記念によく売れていたとのことです。

近くの造り酒屋が廃線を利用してトロッコ電車を走らせており、そこからの眺めが、感動的に綺麗でした。 恋路海岸

住所/石川県鳳珠郡能登町恋路

「恋路海岸」の詳細はこちら

徳光海水浴場

徳光海水浴場

観光

\口コミ ピックアップ/

広々とした海水浴場ですが、石川県でも有名ですので、駐車場が満車になるのが早いです。高速道路のPAと隣接しており、一目日本海を眺めたい観光客の方も砂浜まで足を運びます。温泉施設も隣接しており、海水浴後の温泉でさっぱりできます。 徳光海水浴場

住所/石川県白山市徳光町

「徳光海水浴場」の詳細はこちら

石川県のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~おすすめ寿司屋6選はこちら~

~2017年夏に行きたい!福井・石川の温泉地イベント7選はこちら~

~絶対喜ばれる!石川の人気お土産21選はこちら~

※この記事は2017年7月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

実物デカすぎ!鳥居並びすぎ!全国の“○○すぎる”スポット5選
この夏カップルで行きたい【山形】人気デートスポット20選!定番から穴場まで
この夏カップルで行きたい【静岡】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。