ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京エリアでゴルフクラブを高価買取してもらうコツまとめ

  • ガジェット通信を≫

東京でゴルフクラブを売りたい!

ゴルフを趣味にしていると、使わなくなったゴルフクラブの処分に困ってしまうこともあるものです。そうした時に、ただ捨ててしまうのは場合によっては、もったいないことかもしれません。

なぜなら、そのような不要なゴルフクラブを買い取るサービスが、東京エリアには数多くあるからです。最新式のものでも、逆にかなり年数のたったゴルフクラブでも、それなりに買い取ってもらうことが可能です。

人によっては、すぐにできる手っ取り早い方法として、知り合いに譲り渡したりする人もいるでしょう。また、もともと一本数万円で購入したのだから、処分の時はなるべく高い金額で買って欲しい人もいるでしょう。

ここでは、いらなくなったゴルフクラブ の、高額買取のためのテクニックを紹介したいと思います。例えば、古いからといって売るのをあきらめてしまう前に、有利に買取してもらう方法がある事を覚えておきましょう。

東京首都圏エリアで利用できるゴルフクラブ買取店

東京や首都圏エリアには、多くのゴルフクラブ買取業者があります。有名なスポーツ用品店やリサイクルショップなどのさまざまな買取業者では、例えば、クラブの最低買取金額を設定していたり、発売されて間もない人気のクラブの高価買取をしています。

おすすめ買取店「コトブキゴルフ」

出典:コトブキゴルフ

コトブキゴルフは東京の御徒町駅から徒歩40秒という好立地な場所に店舗を構えています。東京駅からも近いこの場所に、合計3店舗もあるので、実際にゴルフクラブを色々見て回ることも可能です。

もちろん、ゴルフクラブの買取も行っているので、東京でゴルフクラブを売りたい人にとってはおすすめのショップです。

おすすめはネット買取

いろいろな買取の形がある中で、特におすすめなのはインターネット上の買取業者です。ネットでの売買では、最新式のクラブでなければ売れないという訳ではなくて、たとえ20年前に発売されたゴルフクラブでも、新品のようなきれいさを保っていれば高額で買取ってもらうことも可能です。

このような古いゴルフクラブの買取は、実店舗では難しくなります。買取で一番条件が良いのは、新品に近い状態の最近発売されたクラブです。しかし、キャロウェイなどの人気の種類のクラブであれば、10年以上前の古いものでも高額査定してもらえる可能性があります。

買取業者の選び方

では、ゴルフクラブの売買を考えた時、どのようにネットの買取業者を選べばよいのでしょうか。幸いにも、インターネットには、口コミやランキングなどの情報が多くあります。例えば、業者選びで迷ったら、評判の良い業者をピックアップしている、ランキングなどの情報を参考にしましょう。

また、業者によって、同じゴルフクラブであっても、数千円~数万円という大きな買取価格の幅が出る場合もあります。そのため、複数の業者に、同時に買取の見積もりを依頼することが大切です。それぞれの業者から見積りの金額をもらい、その中から条件の良い会社に決めるべきです。また、ネットでの買取は送料無料の場合が多く、この点も嬉しいところです。

一般的なゴルフクラブ買取のフロー

なぜ、実店舗よりインターネットでの買取が良いのでしょうか。その理由を考えるために、ネットでの買取の特徴と、買取の際のフローを考えてみましょう。

ネット買取で売る場合

そもそも、ゴルフクラブ一式を持ち歩くのは、大変重いです。もしリアルの店舗で買取が成立しない場合は、自分で持ち帰らないといけません。この場合、重い荷物の持ち運びと買取が出来なかったことで、二重にがっかりしてしまいます。

また、リアルの店舗でのゴルフクラブの買取は、せいぜい7~8年前のものが限界だと言われています。これは、通常の店舗では、買取ができない条件がインターネットの場合よりも厳しく、古いクラブには査定金額のつかないことがほとんどであるためです。

しかし、インターネット上の買取サービスでは、実店舗で買取対象外になるようなものであっても、査定金額の付くことが多くなっています。これは、家にたくさんの古いクラブがある人には、朗報です。

一番重要なポイントとして、インターネット上の買取店舗では、買取の前に査定の金額が分かる大きなメリットがあります。ネットで行われるゴルフクラブの買取フローは、以下のようになります。

まず、そのゴルフクラブの種類やメーカーなどの必要な条件を入力します。その後、すぐに遷移先の画面や返信メールを見ることで、査定金額を確かめることができます。必要事項の入力と査定金額の表示が速やかに完了するため、実店舗でのゴルフクラブ買い取りのように、長い間待たされたることもありません。

このように、依頼から買取までをすばやくできることが、ネット買取の大きな魅力です。

リサイクルショップで売る場合

リサイクルショップなどの実店舗でゴルフクラブを買取してもらう場合は、まずは売りたいゴルフクラブを店舗に持ち込む必要があります。その後、申し込み書類に必要事項を記入して査定を待ちます。

査定額が提示され、買取価格に納得したら買取をお願いします。その際に、運転免許証などの身分証明書を提示する必要があるので、忘れずに持って行きましょう。

また、店舗買取の場合は査定担当が不在の時などがあるので、必ず事前に電話などでこれから査定に向かう旨を伝えましょう。

お店探しはかんたんにできる「ネット」で

「東京でゴルフクラブを売りたい…」でも、「どこで売ったら良いのかわからない…」
そんな時におすすめなのがウリドキです。売りたいゴルフクラブが今いくらで売れるのかを簡単にネットで調べることが可能です。

複数の買取業者から最高値を比較することもでき、気になるショップの口コミやレビューを見ることも可能です。送料や手数料もチェックできるので、誰でも簡単にネット買取をすることができます。

もちろん、店頭買取をしてくれる東京周辺の買取業者を探すこともできますので、「東京にある実店舗で売りたい!」という人にもおすすめです。

買取サービスゴルフ用品を高値で売るためのコツはこちら

では、ゴルフクラブを高額で買い取りしてもらうために、気を付けておきたいポイントはどのようなことでしょうか。

改造をしていない事

最も大切なことは、そのゴルフクラブが自分用にカスタマイズされていないことです。個人の癖や使う時の状況に合わせて、何らかのチューニングがされていれば、リアルの店舗はもちろん、インターネット上の業者でも買取を断られてしまうでしょう。

傷や凹みがない事

次に気をつけたいのは、ゴルフクラブに傷やへこみがないかどうかです。どんなに新しいゴルフクラブであっても、かすり傷一つついただけで、査定金額はぐっと下がってしまいます。あと、そのゴルフクラブが、人気の種類やメーカーであるかどうかということです。人気のタイプの場合は、数十年前の古いクラブであっても、買い取り金額に期待ができます。

ヘッドカバーを付ける事

自分の売りたいゴルフクラブが古いからといって、最初から買取をあきらめる必要はありません。また、これも忘れてはいけないことですが、それぞれのクラブの純正のヘッドカバーは、ネット買取業者に売る時には必ず付けておきましょう。

このカバーが有るか無いかによって、査定金額が大きく変わってきます。また、査定を依頼しても、0円になってしまうこともあります。痛みが目立つものなど、もともとの条件が悪いゴルフセットは、当然のごとく0円査定になってしまいます。

しかし、そこで悲しんでしまう必要はありません。たとえ0円査定でも、無料でゴルフクラブを処分してくれると思えば、その結果をポジティブに受け取れるのではないのでしょうか。

まとめ

以上のように、東京や首都圏でゴルフクラブの売買をする時は、インターネットで売ることが実店舗よりも有利です。ネットでは、古くなったクラブでも、高額で買い取ってもらうことが可能です。また、クラブを売る時には、独自にカスタマイズされていないことや、人気のタイプかどうかや、傷やへこみを確かめることが大切です。

インターネットのゴルフクラブ買取は、依頼から買取までのフローが簡潔で分かりやすく、また、多くの業者の査定金額を一括で比較できるので便利です。不要になったからと言って、すぐに近くのスポーツ用品店などに売ってしまうのではなく、インターネット上の買取サービスを利用するのが、高価買取への近道です。

実際に買取サービスを利用する時は、このページで紹介したポイントを忘れずにチェックしておきましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP