ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古いゴルフクラブでも売れる!ネット買取で高く売るコツ

  • ガジェット通信を≫

使わなくなった古いゴルフクラブが自宅から出て来ることは、多くの家庭でよくあることです。使用する機会がないなら処分をすれば良いと思われがちですが、自治体によっては処分費がかかることも予想されます。使わない物にコストを掛けるのももったいないと感じるなら、古いゴルフクラブを買取に出すのも一つの手段です。

ただし、ゴルフクラブはスポーツ用品であるため販売から年月の経ったモデルは低い価値になり、店舗型の買取業者へ査定に出すと値が付かないこともあります。

ネット買取なら古いゴルフクラブの査定に積極的に対応しています。また簡単に申し込みが出来る上、重いゴルフクラブを持ち歩く必要もないなどメリットも多く、ゴルフクラブの買取がスムーズに行えます。

ネット買取店なら持っていく前に買取額が分かる!

ゴルフクラブを買取に出す場合、モデルが古ければネット買取の利用をお勧めします。5年から8年ほど前のゴルフクラブならば十分査定対象になります。

独自のキャンペーンをしている店舗もある

買取サービスにもよりますが、古いゴルフクラブの買取に積極的な業者も存在し、販売から年月を経たクラブを売りたい人には利用価値が高いです。

またネット買取ではモデルやメーカーに関係がなく状態が良ければ一律千円の買取額を出す業者や、極端に古いゴルフクラブでも5本までに限り100円で買取るなどのキャンペーンが行われる時もあるので、自治体へ処分費を支払うよりもお得です。

ネット買取業者のホームページでは無料での簡単査定を行うことや、最新の中古市場に沿った買取価格表でおおよその査定額を確認出来ます。

10年前20年前のゴルフクラブも売れる

例えばキャロウェイゴルフやタイトリスト、ナイキやテーラーメイドなどの人気のメーカーであれば、1世代、2世代前のモデルでも高値での買取がされているなど、ひと目で把握できます。

人気のゼクシオシリーズを扱っているダンロップでは、2008年やそれ以前の年代のモデルで良い査定額が付くことも確認できます。またネット買取業者によっては買取り実績を公表している場合もあり、査定額の参考にしてもよいでしょう。ネット買取業者のサービスでは自宅からゴルフクラブを郵送して査定して貰えます。

郵送のために必要な梱包材の提供や送料を無料や着払いでサービスしている業者が多く、予想される査定額をホームページで確認していても、万が一買取して貰えない場合にコストがかからないことも大きな魅力です。

古いゴルフクラブでも高額査定!?どんなモデルが人気?

ゴルフクラブの進化は近年目覚ましく、ゴルフボールの進化に沿う形で新商品ごとに機能強化されています。ただしアイアンクラブに関しては機能的に進化の度合いが緩いゴルフクラブと言われています。

10年前や20年前のモデルであってもコースで使えるので、中古市場でも価値が高いです。通常ゴルフクラブの買取では古い年代のモデルは査定対象にならないこともあります。逆に資産価値が大きいクラブは、過去のモデルが現在でも十分機能を発揮できて、人気があるものです。

特にアイアンクラブで価値があるのは、スコアメイクに役立ち使用感が良いモデルや、低価格ながら優れた性能を持つモデルなどです。中古のゴルフクラブ買取で高額査定を狙うなら、前者の使用感の良いアイアンクラブが適しています。人気の高さによって中古市場で値が落ちないと言うことは、当然買取でも高い査定となると考えて良いでしょう。

例えばゼクシオ(XXIO)やビッグバーサX-14、DATA801(プロギア)等のアイアンクラブが挙げられ、価値が急落しない代表的なモデルです。特にゼクシオは高く評価されているアイアンクラブで、シリーズ全てに飽きが来ないなどが特徴です。

ゼクシオアイアンは初代のモデルから受け継いでいる基本構造がミスを少なくし、飛距離を伸ばすことを可能にしています。また打音や打感に定評のあるモデルとして有名なクラブです。心地の良い使用感が他社モデルに差をつけ人気を集める理由となり、古さに関係がなく高額査定となるクラブです。

ゴルフクラブの買取前には査定ポイントを知っておこう

ネット買取業者が古いゴルフクラブの査定に対応していると言っても、ゴルフクラブの状態が査定額には大きく影響します。高額査定となり易い第一のポイントは、どのようなモデルでも綺麗な状態に見えることです。

ネット買取ではゴルフクラブについた傷の状態によって数段階のランク付けをし、査定の目安にしています。常日頃の扱いを丁寧にする以外に、ネット買取に出す前にはお手入れをして下さい。古いモデルであっても印象が変わって見え、査定がアップするかもしれません。

ただ、ヘッドのみで言えば剥がれなどの傷が性能に及ぼす影響はさほど大きくはありません。人気モデルであれば多少の傷みがあってもそれなりの査定額となります。ビッグバーサ フェアウェイ2004やウォーバードメタル、ゼクシオドライバーやゼクシオアイアンの2000(MP100)や2004(MP300)などでは、擦り傷や砂による傷が少々見られるBランクでも強化買取の対象となる場合があります。

また、中古買取では購入した時の状態を保つことで査定額が変わってきます。ゴルフクラブを購入した時に附属していたゴルフバッグや収納ケース、メーカーの保証書などを一緒に査定へ出すのもポイントです。ダンロップやナイキ、ブリヂストンなどの人気メーカーでは一式になっていればより高価買取が期待できるでしょう。

またゴルフシーズンやボーナス時期を狙って買取に出すのも一つのポイントです。5月や10月のシーズンでは、ゴルフ初心者がクラブを買い求める可能性があるなど需要の高まりが考えられ、買取価格のアップに繋がる場合もあります。

お店探しはかんたんにできる「ネット」で

「古いゴルフクラブを売りたい…」でも、「どこで売ったら良いのかわからない…」
そんな時におすすめなのがウリドキです。売りたいゴルフクラブが今いくらで売れるのかを簡単にネットで調べることが可能です。

複数の買取業者から最高値を比較することもでき、気になるショップの口コミやレビューを見ることも可能です。送料や手数料もチェックできるので、誰でも簡単にネット買取をすることができます。

まとめ

ネット買取業者にもよりますが、古いゴルフクラブでは一般的に販売から8年までが買取の対象になる製品です。10年やそれ以上前に販売されたゴルフクラブの査定依頼をするなら、事前にネット買取業者のホームページを閲覧して買取に対応しているかを確認します。

8年以上前のモデルで高額査定が期待できるのは、長年人気の落ちないモデルです。また、店舗型の業者に古いゴルフクラブを持ち込むと、事前におおよその査定額を確認できないことや、”古い”を理由に査定を断られる場合があります。

ネット買取ならば査定額を予想できるので安心ですし、ゴルフクラブの郵送をサポートしてくれる他、査定から買取金額の振り込みまで自宅にいて全て任せられるので大変便利です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP