体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大人の女子会におすすめ!先斗町で落ち着いた雰囲気のお店10選

夜景と南座を眺めながら京料理を

【先斗町 烹祥庵】川床で京料理を食べながら女子トークを!

5月から始まる納涼床は、四条大橋を一望できる特等席です。夜には夜景と南座を眺めながらゆったりとした食事を楽しむことができます。食事は生湯葉、生麩、京野菜、湯豆腐、黒毛和牛など京の食材を使ったコース料理など。全8品5800円のコースは川床席料込でお得です。厳選した京野菜、鮮魚、黒毛和牛を使用した創作京料理を堪能しましょう。

大人の女子会におすすめ!先斗町で落ち着いた雰囲気のお店10選

旬の素材を味わえるコース料理

先斗町 烹祥庵

先斗町 烹祥庵

先斗町 / 和食 平均予算:
アクセス: 京都府京都市中京区先斗町通四条上ル鍋屋町227紫光会館1階奥

他のお店に面していない納涼床で、最高の景色を

【先斗町 花柳】京の料理を鴨川のせせらぎと東山の景色とともに

「先斗町 花柳」の納涼床は、他のお店に面していないので最高の景色が楽しめるテーブル席です。名物は天然の猪肉を使った旨味とコラーゲンたっぷりの最高級牡丹鍋。西京白味噌でさっぱりと頂きます。他、旬の食材、鱧や鮎などを様々な調理法で提供する季節のコースなどもおすすめメニュー。屋内の個室も大人の隠れ家的な落ち着いた雰囲気の和室となっています。

大人の女子会におすすめ!先斗町で落ち着いた雰囲気のお店10選

丹波篠山天然猪肉を使用したコラーゲンたっぷり牡丹鍋

先斗町 花柳

先斗町 花柳(http://www.hotpepper.jp/strJ000963971/)

先斗町 / 和食 平均予算: 4000円(通常平均) 5000円(宴会平均) 2000円(ランチ平均) アクセス: 京都府京都市中京区先斗町通三条下ル 若松町138-5

鶏と野菜が中心の料理です

【分け侘】厳選された食材で最高級の料理を味わおう

「分け侘」は、店主が全国の産地まで足を運び、自ら吟味した新鮮な野菜や、丹波笹山から朝引きで届く高坂地鶏などを使用しています。そんなこだわり抜いた食材を使用した、最高級の料理が堪能できます。特に、希少な白レバーを使用し京都の白みそでじっくり煮込んだ「白肝煮」やワインとも相性の良い「白レバーのパテ」はおすすめの逸品。焼き鳥に合う日本酒や焼酎も多数用意しています。4名で使用できる真っ赤なBOXシートは少人数の女子会に最適です。

大人の女子会におすすめ!先斗町で落ち着いた雰囲気のお店10選

こだわりの高坂地鶏や直送野菜を使った料理

分け侘

分け侘(http://www.hotpepper.jp/strJ000695785/)

先斗町 / 居酒屋 平均予算: 4000円 アクセス: 京都府京都市中京区東木屋町通四条上ル材木町182-2

鴨川を眺めながらシャンパンで乾杯!

【SAGRA】上質なイタリアンで会話もはずむ

「SAGRA」は鴨川を眺めながら上質なイタリア料理を愉しむことができるレストランです。全面ガラス張りとなった開放的な店内からは、昼間は鴨川の光とせせらぎ、夜は祇園の夜景が堪能できます。コース料理はイタリア各地の伝統料理をベースに、シェフのオリジナリティー溢れるメニューで展開されます。旬の食材を活かしたシンプルな料理は、ランチもディナーもおすすめです。

大人の女子会におすすめ!先斗町で落ち着いた雰囲気のお店10選

旬の食材の素材を活かしたコース料理

SAGRA

SAGRA(http://www.hotpepper.jp/strJ001135066/)

先斗町 / イタリアン・フレンチ 平均予算: ランチ3000円、ディナー6000円 アクセス: 京都府京都市中京区先斗町通四条上ル鍋屋町232-10

独創的な和と中華の創作料理を

【先斗町 華めぐり】開放的な納涼床で女子会を満喫

「華めぐり」は、三条と四条の真ん中辺りに位置し、解放感のある納涼床で食事を楽しめます。座席は納涼床では珍しい全席掘りごたつ式なのでゆったりとくつろげます。料理は新鮮魚介、特選国産牛や京都の野菜、豆腐、生麩などこだわりの食材を使用した和中華創作料理。九条ねぎたっぷり麻婆豆腐や、海老のレモン風味マヨソースなど、独創的な料理が頂けます。

1 2 3次のページ
HOT PEPPER グルメ WEBマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。