体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

涼しい夕方から!夏の夜デートにオススメの夕涼みスポット【東海】

涼しい夕方から!夏の夜デートにオススメの夕涼みスポット【東海】 岐阜城パノラマ夜景1

暑い夏。おでかけしたいけどこの暑さは…という人には涼しくなる夕方からのおでかけがベター。

この時期はナイトズーやうかいなど季節限定の遊びも多く、夏の夜を楽しめるスポットも多いんです。

今回は、そんな夏の夜デートにオススメのスポットを6つご紹介♪

ビアガーデンもオープンする絶景の夜景スポットから、浴衣を着て出かけたい和紙の明かりイベント、船に乗って見るロマンチックなホタル観賞など、夏の素敵な思い出を作るのにぴったりなところばかりです。

この夏、大好きな人を誘って出かけてみてください。

岐阜城パノラマ夜景【岐阜県岐阜市】

金華山ロープウェーで圧巻の夜景を見に行こう!

岐阜城パノラマ夜景1 岐阜城から西に見える長良川方面の夜景岐阜城パノラマ夜景2

夜景期間中は岐阜城のライトアップを減灯

開催期間:7月16日(土)~8月31日(水)22時まで

標高329mの金華山展望台から見る風景は、まさに絶景!宝石箱をひっくりかえしたように輝く夜景は圧巻のひとこと。遠く、名古屋市の輝きまで見え、眼下にはオーロラに例えられるほどの大パノラマが広がります。山頂駅付近には、展望レストランも併設されています。

涼グルメを味わう

夏季夜間営業にあわせてビアガーデンがオープン。夜景を見ながらおいしいビールと食事を。 岐阜城パノラマ夜景

TEL/058-263-4853(岐阜城)

住所/岐阜市金華山天守閣18(岐阜城)

営業時間/岐阜城22時まで、金華山ロープウェー22時30分まで

定休日/なし

料金/岐阜城:16歳~ 200円・4歳~ 15歳100円、金華山ロープウェー:12歳~ 900円・4歳~11歳 450円(18時以降の夜間往復割引運賃)

※天候等により中止の場合あり

アクセス/車:東海北陸道岐阜各務原ICより30分

駐車場/岐阜公園駐車場を利用(1回300円)

「岐阜城パノラマ夜景」の詳細はこちら

たんころりんの夕涼み【愛知県豊田市】

浴衣を着て出かけたい粋な日本古来の夕涼み。

たんころりんの夕涼み 足助の古い町並みを「たんころりん」の灯かりが照らし、夏の夜の情緒を演出するたんころりん たんころりんの仄かでやさしい灯。8月14日は20時30分~花火大会もあるたんころりんの夕涼み 演奏会

随時町の各所で町かど演奏会もあり

開催期間:8月6日(土)~15日(月)

竹の籠と和紙を使い、地元住民一人一人が手作りする行灯「たんころりん」。毎年8月の開催日の夜、足助の古い町並みに並べられ、日本古来の雰囲気が味わえる。8月13日~14日は足助川遊歩道で足助川万灯まつりも行われるから、要チェック。

涼グルメを味わう

たんころりん期間中に販売の御菓子司 風外の冷菓「たんころりん」。プルンとした食感も◎! たんころりんの夕涼み

TEL/0565-62-1272(足助観光協会)

住所/愛知県豊田市足助町田町・新町界隈 足助の町並み

営業時間/日没~21時

料金/無料

アクセス/車:猿投グリーンロード力石ICより15分

駐車場/あり

「たんころりんの夕涼み」の詳細はこちら

木曽川うかい ※予約制【愛知県犬山市】

340年もの伝統を誇る伝統的な犬山の夏の風物詩。

木曽川うかい 1 かがり火が幻想的な雰囲気の夜の木曽川うかい木曽川うかい 2

手縄さばきと伝統の技を見に来てください!

開催期間:~10月15日(土)

間近でよく見えると評判の木曽川うかい。夜空に浮かぶ国宝犬山城を背景に、かがり火で赤く染まる木曽川で鵜匠の手縄さばきを観覧船から見学。日本で唯一「昼うかい」も開催。1300年前の伝統漁法をご覧あれ。

涼グルメを味わう

船上の食事は贅をつくしたお弁当「木曽川夕膳」。7種類(別途2200円~)から選べる。木曽川夕膳
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。