ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016夏のヘアスタイルは、大人かわいいパーマにトライ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アレンジもいろいろ楽しめる♪夏のヘアスタイル

2016年もあっという間に半分過ぎて、もう7月ですね!
もう夏も本番!
暑さ、湿気、紫外線などなど、ヘアスタイルを楽しむには、いろいろとやっかいな変化や悩みも多くなる時期です。
でも、そんな時だからこそ、ちょっとのアレンジでもいろいろ楽しめるパーマで楽しみませんか?
パーマスタイルはこんな感じに♪
アゴ先から後ろ下がりにレイヤー(段)を入れて、束感が出るようにスライドカットで量感調節したスタイルに、32mm~38mmのコテで巻いたようなカールが出るように、中間からSを感じるくらいにパーマをかけてみました。
皆さんがイメージするデジタルパーマと違って、クリップを使って当てるデジタルパーマなので、保湿効果も高く低温でパーマができちゃうんです♪

 

パーマを使った簡単サイドアレンジ

そんなパーマのアレンジがこんな感じ♪
サイドの髪を残して、後ろの髪をサイドで1つにくくってから軽くほぐして、残した両サイドの髪をロープ編みにします。
ロープ編みした毛束を、後ろのゴムをくくった所に巻き付けるだけの簡単サイドアレンジ!
後ろの画像がないので分かりにくいですが…いかがでしょうか??
こんな感じで巻き髪風パーマスタイルでの簡単アレンジスタイルが楽しめます♪

 

2016夏のヘアスタイルはふわっとパーマ♪

今回のパーマは、手でクルクル乾かしただけでペチャッとならずにフワッとした質感がキープできるんです。
また、コテで巻いた時はカールの持ちがよくなったりもするんです♪
(一般にデジタルパーマは乾燥時に出やすいのですが、このクリップを使った低温デジタルは濡れている時でも◎なんです)。
もし、それでもスタイルがキマらない! なんて時は、簡単サイドアレンジをおすすめします。
首元もスッキリしてべたつかずいい感じです♪
今までパーマをあてたことがない方も、2016年夏はぜひトライしてみて下さ~~い♪
Knots【Hair:古木ゆう(Lotus)】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP