ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヴィンテージ家具とヴィンテージクラフトが一堂に「Vintage & Used Furniture Fair」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年7月23日(土)から8月30日(火)まで、東京・五反田のカンディハウス 五反田ショップにて、「Vintage & Used Furniture Fair」が開催されます。

同店では普段からカンディハウス製品のヴィンテージ品を取り扱っていますが、期間中はその展示数を増量。カンディハウスが1970~1993年に販売した「Hock(ホック)」ブランドなど、店頭に並ぶヴィンテージ品は旧ブランドのユーズド製品を修理、再生したものです。

また、東京・代々木上原のセレクトショップ「Graphio buro-stil(グラフィオ ビューロスタイル)」がセレクトした国内外のヴィンテージクラフトも併せて展示・販売。「自然・草花・いきもの」をモチーフにした各国の珍しいモダンクラフトが集合します。スウェーデンを代表する陶芸家・Lisa Larson(リサ・ラーソン)の貴重なオリジナルピースも数多く揃えます。

世代を越えて大切に使われてきた家具とクラフトが集います。穏やかな空気感に包まれた暮らしをご体感ください。

展示・販売される商品の一例。

(c)Lisa Larson

Vintage & Used Furniture Fair

会期:2016年7月23日(土)~8月30日(火) 11:00~18:30

会場:カンディハウス 五反田ショップ

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

北欧の日用雑貨や希少なガラス製品を販売「北欧・南スウェーデンのサマーハウス」展
USMとカルロ モレッティがコラボ!夏限定の特別展示を公開中
約60組出店「TOKYO CRAFT MARKET」開催、家具、器、雑貨、そして食に宿るクラフトを探求

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。