ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トランプの娘、ティファニーが昔歌手デビューしていたことが発覚

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 クイーンの「伝説のチャンピオン(We Are the Champions)」を許可なく使用するなど、今年のアメリカ共和党全国大会では音楽(やその無断使用)について度々話題にのぼるなか、ドナルド・トランプ大統領候補の家族に歌手デビューの経験のある人物がいることが明らかになった。

 トランプ候補と2番目の妻、マーラ・メイプルズの間にできた娘、ティファニー・トランプ(22)が同大会で表舞台に飛び出し、初のスピーチを披露。さぞかしマイクの前で気持ち良かったことだろう、彼女は10代の時に一瞬、ポップス界でのキャリアを経験しているからだ。

 カレッジを最近卒業したばかりのティファニーだが、歌手としてあまり成功しなかったものの2011年に「Like a Bird」(feat.スプライト&ロジック)というシングルをリリースしていた。

 オートチューンが強くかかったボーカルが印象的なエレクトロポップ・サウンドの同曲は、ネリー・ファータドの2000年の同名曲とは何の関係もなく、互いに間違うような曲でもない。ティファニーは、「あなたは高いとこが好きなのね/愛に浸るなかをクロールする/あなたはキュートで、私にさえずるの/かわいく“ピー、ピー、ピー”ってね」などと歌っている。

 ティファニー・トランプの曲はAmazonやiTunesで99セント(約106円)で購入できるほか、YouTubeでも聴けるので興味のある方はどうぞ。

◎Tiffany Trump – Like A Bird (feat. Sprite & Logic)
https://www.youtube.com/watch?v=LVpu6MnXBhQ

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ウィークエンドとBellyが人気番組の出演を中止。トランプ登場のため
アジーリア・バンクスがトランプ支持を表明、“人種差別”を擁護
ジーン・シモンズ、ドナルド・トランプは“真の政治的アニマル”と称賛

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP