ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タレント&アイドルは、髪を切るとブレイクする?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の22時からの番組「AVALON」。7月20日のオンエアには、水曜ナビゲーターを務める「FREEDOM MAX」代表の満島真之介が登場。この日のテーマは「ヘアスタイル」ということで、番組では、アイドル評論家のマンボウ北川さんをお招きし、往年のアイドルから今のアイドルのヘアスタイルの魅力とポイントを教えていただきました。

まずは、アイドルのヘアスタイルの代表「聖子ちゃんカット」の話題へ。松田聖子さんに憧れ、当時の若い女性たちが目指した髪型でもあります。ショートともロングとも言えない絶妙なヘアスタイルは、当時「ギリギリ校則違反にならなくて、かわいい髪型」ということで一気に広がったと北川さんは語ります。

聖子ちゃんカットは、その後デビューした松本伊代さん、小泉今日子さん、早見優さんに至るまで、長い間アイドルの定番の髪型となりました。

では、時代を経て、現在のアイドルはどんなヘアスタイルが主流なのでしょうか?

実は、AKB48やモーニング娘。のように、最近のアイドルはグループでの活動がほとんど。そこで、メンバー同士の差別化を図るため、髪型も多様化してきているようです。

さらに最近では、「ロングヘアで活動していたけど、ショートヘアにしたらブレイクした」というアイドルや女性タレントが多いそうです。たとえば、AKB48の篠田麻里子さん、ホラン千秋さん、剛力彩芽さんなどなど…。

その理由について「ショートはいきなりロングにはなれないけど、ロングはすぐにショートにできる」ため、インパクトを与えやすいと北川さんは語ります。イメージチェンジするのには、一番良い手段かもしれませんね。

「芸能活動の人だけでなく、一般の人も気合い入れるときにバッサリ切って、髪型変えるのが一番インパクトあるかも。あと、ショートになると女の人ってメイクも変わる気がする。ロングのときは薄くても、ショートになって顔が出ることで変わるよね」(満島)

…ということで、イメージチェンジをしたい人はヘアスタイルを思い切ってチェンジするのもおすすめです。ちなみに、最後に北川さんからは、「あまりにも完璧になりすぎると反感を買う可能性がある」という忠告もありましたので、ご注意を!

【関連サイト】
「AVALON」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP