ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【超朗報】ディズニーシー『タートルトーク』に「タコのハンク」登場! 2017年春から

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


東京ディズニーシーの人気アトラクション『タートルトーク』に、現在大ヒット中の『ファインディング・ドリー』のキャラクターが新たに登場することが決定。2017年春から、タコのハンク、ジンベイザメのデスティニー、クラッシュの息子のスクワートに会えちゃいます!

『タートル・トーク』は、ディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』を題材としたシアタータイプのアトラクションで、陽気なウミガメのクラッシュのユーモアあふれる軽快なトークと客いじりが魅力。2009年10月のオープン以来、人気を集めてきましたが、今回アトラクションオープン以来初めて、新たな海の仲間たちが加わります。

おしゃべりが大好きなドリーとクラッシュの息子のスクワートたちとのかくれんぼや、ニモの父親のマーリンとスクワートの兄弟たちの愉快な掛け合いにゲストも参加したり、『ファインディング・ドリー』に登場するジンベエザメのデスティニーやタコのハンクたちがやってきてゲストに話しかけたりと、その内容はワクワクするものばかり。

いつ、誰と出会えるか、どんなお話ができるかは当日のお楽しみという事ですが、『ファインディング・ドリー』を観た皆ならきっとハンクに会いたいはず! こいつは楽しみだ!

【関連記事】『ファインディング・ドリー』監督インタビュー「ユーモアとキャラクターの感情表現を両立させる事が大切」
http://getnews.jp/archives/1493453

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP