体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」

ドイツ在住、TABIZINEライターの赤松春奈です。あなたは海外一人旅をしたことがありますか? 自分の予定が空いたときにふらりと行けて、誰に気兼ねすることなく自分の好きなことだけして気ままに過ごせる一人旅。この連載では、海外一人旅初心者の女性にもおすすめの旅先をご紹介していきます。

■あわせて読みたい
【ベルギー】3年に1度!町が猫だらけになる「イーペル猫祭り」
3つの世界遺産をもつ街、「屋根のない美術館」ベルギーのブルージュ
「世界一豪華な広場」ベルギーの世界遺産、グランプラスが美しすぎる

一人旅初心者にもおすすめの行き先をご紹介する連載第11弾。今回おすすめする旅先は中世の面影を残す国、ベルギーです。

ベルギーが海外一人旅におすすめなワケ

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」

ヨーロッパのなかでも治安がいいといわれるベルギー。国土が狭く、各都市も徒歩中心で周れる手ごろな大きさなので、周遊旅行がしやすいのがポイントです。

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」

中世の面影を残す美しい街並みはもちろん、ワッフルやチョコレートといったスイーツも女性にはたまりません。時間に余裕があれば隣国のオランダやドイツとあわせて訪れるのもおすすめです。

首都ブリュッセル

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」

ベルギーの玄関口となるのが首都ブリュッセル。西ヨーロッパの歴史や美術に大きな功績を遺した中世の面影を残す古都です。

首都とはいえコンパクトに見どころがまとまっているので徒歩だけでもかなりの見どころを回ることが可能。地下鉄やトラムといった公共交通機関を利用すれば行動範囲がさらに広がります。特に地下鉄は路線がシンプルでとてもわかりやすいので旅行者にも使いやすい交通手段です。

「世界で最も美しい広場」グラン・プラス

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」

ヴィクトル・ユゴーが「世界で最も美しい広場」、さらにはジャン・コクトーが「豊穣なる劇場」と称賛しグラン・プラス。ブリュッセルの中心に位置する壮麗な歴史的建造物に囲まれた広場です。

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」 【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」

縦110メートル、横68メートルと意外にこじんまりしていることに驚くかもしれませんが、その存在感は圧巻。広場の隅に腰をおろして眺めるグラン・プラスはため息が出るほど美しく、それだけで心が満たされます。

【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第11回「冒険とリラックスが両立する心地良い国・ベルギー」
1 2 3 4次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会