ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一括査定が超便利!ホンダのジョルノ買取価格と高く売るコツ

  • ガジェット通信を≫

ご自宅に不要なホンダ・ジョルノがある場合には、買取店を利用して売却することをおすすめします。ジョルノはバイクの中でも比較的安価に手に入るスクーターですが、おしゃれなデザインや豊富なカラーバリエーションにより、若者から人気があり、需要が高いという特徴があります。

ジョルノの中でも特に人気のある車種は、たとえ中古車であっても人気がありますので、買取を利用して売却すれば、高値がつく可能性もあるのです。ジョルノを売却するには、買取についての知識があると高額買取により有利でしょう。

そこで今回は、ホンダ・ジョルノを買取を利用して売却する際に知っておくとよい知識を紹介していきますので、ぜひ、参考にしてみてください。

ホンダ・ジョルノの製造情報と車種の魅力


出典:ホンダ

ホンダ・ジョルノは、本田技研工業が製造しているスクータータイプのバイクです。1991年に東京モーターショーにて試験的に出品されたことで注目を浴び、翌年の1992年にジョルノの初代のモデルが販売されました。

ジョルノは、1989年に販売されたタクトという車種をベースにしながら、外装を大幅に変えて作られました。丸みのあるコロンとしたフォルムや、大きく丸いヘッドライトなど、円をモチーフとしたデザインが特徴的で、遊び心があるキュートで魅力的なスクーターです。

また、ジョルノはイタリアンテイストを感じさせるようなボディラインも特徴で、アールデコ調のスピードメーターやメッキ処理が施されたフロントブレーキカバーにより、レトロな雰囲気を醸し出しているといえます。

販売された当時は、このようなファッション性の高いスクーターは非常に希少であったため、ジョルノの人気は瞬く間に若者を中心に広がっていきました。また、ホンダ以外の会社がジョルノの人気を受けて次々とファッション性の高いスクーターを販売し、これまでなかった、ジョルノのようなレトロ調デザインのバイクの地位が確立されていったのです。

初代のジョルノには、ジョルノファミリーとして数種の車種が毎年のようにマイナーチェンジを繰り返しながら販売されてきました。そのため、カラーリングやバリエーションが豊富に存在しているという特徴も持っています。また、初代の後には、時代の変化に対応して環境にも配慮された仕様が開発され、2代目、3代目が次々と販売されました。

ホンダ・ジョルノの買取価格

ジョルノ 1996年式 走行距離:不明 買取価格15,000円
ジョルノ 2010年式 走行距離:2,500キロ 買取価格48,000円
ジョルノ 2011年式 走行距離:400キロ 買取価格100,000円
ジョルノ 2012年式 走行距離:3,400キロ 買取価格78,000円
ジョルノ 2013年式 走行距離:150キロ 買取価格7,000円
ジョルノ 2014年式 走行距離:3,500キロ 買取価格:78,000円

(※2016/07/21時点)

ホンダ・ジョルノの買取相場は15,000円〜100,000円程度です。しかし、もちろん上記は参考価格なので、買取価格は1台1台異なります。走行距離や車体のカラー、状態の綺麗さなどで査定価格は大きく変わります。

以下では、ジョルノを売る時の評価ポイント等を紹介していきます。

こんな車種が人気!ホンダ・ジョルノの評価ポイント

ジョルノは、これまでなかったデザイン性の高いおしゃれなスクーターであることから、若者に人気があります。また、様々なカラーバリエーションがあることによって個性を出すことができるのも若者から支持される理由といえるでしょう。

ジョルノは、リアキャリアがオプション設定になっていて、このキャリアは現在、非常に入手が困難な状態にあります。そのため、プレミアがついてオークションでも高値で取引されているほどです。

特に人気の車種はこれ!

ジョルノには様々な車種が存在していますが、その中で人気があるのはジョルカブという車種です。ジョルカブは、1999年の8月に初代ジョルノのファミリーとして販売されました。

ジョルノのおしゃれなボディはそのままに、スーパーカブのエンジンが搭載された珍しいスクーターであり、ジョルカブはその異色さから、生産終了後であっても人気は高いままです。実用車として使われていたことが多いため、中古車市場においても状態のよいものはかなり少ないといえるでしょう。

不要なジョルカブを所有していた場合には、希少さや人気の高さから、買取相場が高くなる可能性がありますので、買取店を利用して売却してみましょう。ジョルカブは、状態に関わらず買取相場が高くなる場合もありますが、やはり、汚い状態よりもきれいな状態の方が高く売れますので、査定士への印象をよくするためにも、あらかじめ洗車を行ってきれいな状態にしておくようにしましょう。

また、古くなればなるほど価値が下がってしまう場合もありますので、売りたいと考えた時に早めに売却することが重要です。

まずはネット査定から始めよう

ホンダ・ジョルノを売却したい時には、ネット査定を利用することがおすすめです。特に便利なのは一括査定で、お手持ちのジョルノの情報を入力すれば、一気に複数の買取店に査定を依頼することができます。

この方法を利用すれば、複数の買取店の相場を比較することができますので、その中から高額買取をしてくれる優良な買取店を見極めることが可能なのです。

一括で依頼をしたら、出張買取を利用して実際に査定を行ってもらいましょう。出張買取でしたら、店舗までわざわざ出向く必要がなく、自宅に直接査定士が来てくれますのとても便利です。実際にジョルノの状態を見て価値の判断をしてもらった後に、査定額が提示されます。

その金額が満足できるものであれば、取引が成立され金額が支払われます。また、万が一金額に納得が行かない場合でも無料でキャンセルを行うこともできますので、無理に売ってしまう必要はありません。そのため、出張買取を利用することで気軽に複数の買取店に査定をしてもらうことができ、比較検討を行なえるのです。

また、出張買取は店舗買取と同じように査定士と直接対面することができ、不明点があった場合には説明を受けることができます。その際には、査定士の態度から優良な買取店であるかの見極めを行うこともできるでしょう。

ホンダ・ジョルノを少しでも高く売るためには、一括査定や出張買取を利用して比較検討を行うことが重要なポイントです。効率的かつスムーズに売るためには、店舗買取よりもネット買取の方がおすすめですので、ぜひ、活用してみてください。

まとめ

ホンダ・ジョルノは、スクーターでありながらも人気が高いため、中古車であっても需要があります。ですから、不要になってしまったら廃棄するのではなく、買取を利用して売却することをおすすめします。けれども、買取についての知識がないまま売ってしまうと、せっかく価値の高い車種であっても安価な値段で売ってしまうことになりかねません。

ジョルノを売却したいと考えたら、高額買取を実現するため、事前に買取についての知識を頭に入れておくようにしましょう。

また、ジョルノを売却する場合には、店頭買取よりもネット買取を利用すれば、効率的に複数の買取店を比較検討することができてとても便利ですので、ぜひ、活用してみるようにしましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP