ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

笹川美和が初の自主企画でジョイントライブ開催、記念すべき1回目は池田綾子

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
笹川美和が初の自主企画でジョイントライブ開催、記念すべき1回目は池田綾子

独創的な世界感と類稀なる歌声で、多くのリスナーやミュージシャンに熱狂的な支持を得ている新潟在住のシンガーソングライター・笹川美和が、デビュー13年目にして初の自主企画となるジョイントコンサート〜沈丁花と撫子の揺れる時〜を開催することが発表された。

記念すべき1回目のお相手は、公私ともに親交の深い池田綾子。自身も多くの素晴らしい楽曲を歌い続けているが、最近では月9の主題歌で話題となった手島葵の「明日への手紙」の作者としても知られている。

沈丁花と撫子はそれぞれの誕生花。揺れながら歌う姿をイメージして二人でつけたタイトル通り、会場の品川教会の雰囲気と相まって、晩秋の静謐で贅沢な一夜になりそうだ。

笹川美和コメント
メジャーデビューから13年目にして、初めてジョイントコンサートを企画させて頂くことになりました!記念すべき、初めてのお相手は、大好きなアーティストであり、尊敬すべき歌い手さん、そしてプライベートでも仲良くさせて頂いている池田綾子さんです!会場は思い入れのある品川教会。
早くもコンサートに向けて、綾子さんと心躍る企画を考え始めております!特別な友人と、特別な場所で、特別な時間を過ごせることが今から楽しみでなりません!
この二人にしか出来ないコンサートをお約束です。
特別な時間を。おひとりでじっくりと。特別な方とご一緒に。
是非、遊びにいらしてください。皆様のお越し、心よりお待ちしております!

池田綾子コメント
素晴らしいお声がけを頂きました!
笹川美和さんと出会ってからというもの、
公私ともに大切な時間を過ごさせて頂いております。
美和さんの歌声を始めて聴いたのは福岡でした。
唯一無二の歌声を耳にして、心に衝撃が走ったのを今でも覚えています。
気さくなお人柄と、月夜のような歌声。
ご一緒できるのが本当に楽しみでなりません。
お声がけ頂いたこのコンサートで、
二人の歌声が重なり合い、更に新しい世界を紡いでいくのを感じています。
沈丁花は美和さんの、撫子は私の誕生花。
違う花が同じ風に揺れる日。
私も、特別なコンサートになる予感がしています!
ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしております。

公演情報
笹川美和 池田綾子 ジョイントコンサート 〜沈丁花と撫子の揺れる時〜
2016年11月3日(木・祝)キリスト品川教会グローリア・チャペル
開場 16:30 / 開演17:00
チケット料金:全席指定6,500円(税込)※3歳以上チケット必要、3歳未満入場不可
一般発売日:2016年8月27日(土)10:00
オフィシャルサイト先行期間:2016年7月20日(水)21:00〜7月31日(日)23:59
http://eplus.jp/ms_ai16hp/(PC・携帯・スマホ)

関連リンク

■笹川美和 Official Sitehttp://avex.jp/sasagawamiwa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。