ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤフー、「Yahoo! 地図」のAndroidアプリに花火大会の混雑度推移データを表示する新機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヤフーは 7 月 21 日、地図サービス「Yahoo! 地図」の Android アプリに花火大会の混雑度推移データを表示する新機能の追加を行いました。機能は 8 月末までの期間限定で提供されます。花火大会の混雑データ表示機能は、昨年より提供されている「混雑レーダー」を活用して全国 55 ヶ所の花火大会スポットにおける “昨年” の混雑度の推移データを表示するものです。アプリでは、スポットの混雑度を 20 分ごとのアニメーションで確認できるようになっており、昨年度の混雑状況を見て今年の行動予定を決めることに役立ちます。混雑データの表示機能は、「お探しの花火大会の名称を検索」または検索バーをタップすると表示される「花火大会」アイコンからアクセスできます。「Yahoo! 地図」(Google Play)

■関連記事
ASUS Japan、高速充電に対応したZenWatch 2の改良版「WI501QBQC / WI502QBQC」を7月23日に国内発売
マウス、Windows 10 Mobileスマートフォン「MADOSMA Q601」を7月28日に発売
Nexus 9はAndroid 7.0でVulkan APIをサポートしない模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP