ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

二の腕痩せに効果アリ?!10秒間の“壁ドントレーニング”とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

二の腕のお悩みにぴったり!まだ間に合うシェイプ法とは

暑くなってくるとグッと増えるご相談が、二の腕のお悩み。
夏のスタイルが、スッキリと見えるかどうかの大きなポイントですから、できれば早く!効果的に! シェイプできる方法を見つけたいものですね。
ということで、今回は気になる二の腕を、集中的にシェイプする方法をお伝えします。

 

“壁ドン”でトレーニングができる?!

運動と聞くとみなさんは、一生懸命体を動かすことを想像されると思いますが、このトレーニングは通常の「動的」トレーニングではなく、「静的」トレーニング、または「10秒トレーニング」と言われているもので、場所を選ばずご自宅でも簡単にできて、トレーニング初心者の方にも高い効果が期待できるものです。
具体的にどんな動作かというと、例えば動かない壁を押すという動作がそのままトレーニングになるのです。
名づけて“壁ドントレーニング”!

 

“壁ドントレーニング”のやり方

やり方はとても簡単。
まず、壁に向き合うようにして立ちます。
体と壁との距離は、両手を伸ばして壁に両手のひらをついたところから半歩後ろへ下がったところに足を置きます。
その時、体は30度ほど前傾するような状態にします。
腕を壁に突っ張る状態を作ることで、腕には程よく体の重みの負荷もかかるので、トレーニングマシーンなしに、二の腕スッキリとバストアップが期待できるのです!
腕を伸ばした状態で壁を押して10秒キープ。
これをまずは3~5回。
ポイントは壁を押している10秒間、上腕の筋肉に力が入っていることを意識すること。
たったこれだけで、効果が分かります。
夏にかけて、まだまだ間に合いますよ!
10秒間の“壁ドントレーニング”、今日からやってみませんか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP