ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニキビの場所でわかる! 体と肌のトラブル

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ニキビのできる場所によって、体調や肌のトラブルが分かるというのを知っていましたか? 今回は、ニキビでお悩みのあなたに、発生場所ごとにわかる体や肌のトラブルについてご紹介します。

【もっと大きな画像や図表を見る】

●おでこ

おでこにニキビができる場合は、シャンプーのすすぎ残しや前髪などが原因の一つと考えられます。おでこにシャンプーなんて残らないように思いますが、実は頭皮や髪ばかりに気を取られてしまい、おでこがしっかりすすげていないことがあるのです。またシャンプーではなく、洗い流さないタイプのトリートメントなどを利用する際も、おでこに付着したものが酸化し、ニキビの原因となることが。どれだけきれいに洗っていても、髪には汚れが付着するものです。

特に前髪は毛先が直接おでこに触れるので、前髪の汚れと刺激が原因となり、にきびになってしまうことがあります。おでこにニキビができたら、前髪がおでこに触れないよう、上げておくようにしましょう。また、シャンプーやトリートメントをしっかり洗い流すようにしましょう。

●鼻・Tゾーン

鼻やおでこのTゾーンは、皮脂の分泌が多い場所です。顔の前面に出ている部分なので、紫外線などの影響を受けやすいともいわれてます。また、この場所にできるニキビは肝臓や大腸、肺などの不調サインになっていることがあります。

皮脂が原因なら、毛穴にたまった皮脂汚れを洗顔でしっかり洗い流すのがポイント。もちろん小鼻の汚れもしっかりと洗い流しましょう。それでもニキビが治らない場合は、もしかすると肝臓や大腸、肺が弱っているのかも。気になる場合は病院に行ってみましょう。

●頬・フェイスライン

頬やフェイスラインは、男性ホルモンの影響を受けやすい場所。ホルモンバランスの乱れからニキビができることがあります。また、胃腸が荒れていたり、便秘、糖質のとりすぎなど、体の内側の不調も主な原因の一つです。この部分は、あまり汗をかかず、乾燥しやすい部分ということから、乾燥が原因ということも考えられます。

髪が頬やフェイスラインに当たるという方は、ニキビに髪が当たることで刺激を与えてしまい、より悪化させてしまうこともあります。髪をアップにするなど、顔に触れないようにすることが大切です。

●口周り

口周りは、顔の中でも体調に合わせてニキビが出やすい部分。たとえばストレスや食生活の乱れ、ビタミン不足など、その原因もさまざまです。対処法としては、食生活の改善や生活リズムを見直し、体調を整えることが大切。バランスの良い食事を取り、しっかり眠ることなどが、口周りのニキビ改善につながります。

●あご

先ほどの口周りとともに、あごは体調変化によるニキビが出やすい部分です。ストレスや体の冷え、睡眠不足などが原因の一つと言われています。また、メイクの洗い残しや、頬づえをつくなどの人為的な原因でもニキビができやすい場所です。ホルモンバランスも関わっている場所なので、体に休息を与えること、体を温めてしっかりとした睡眠を取ることが大切です。

体を冷やさないようにすることも大切。ニキビの発生原因には、体調や不規則な生活が大きく関わっています。たかがニキビだと思わず、自分の体が起こしているSOSに気づくきっかけにしてくださいね。
(enJOY Complex編集部)

記事提供/『エンジョイコンプレックス』
(R25編集部)

ニキビの場所でわかる! 体と肌のトラブルはコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

日焼け/美白、モテる男はどっち?
夏の肌トラブル防ぐ4つのポイント
チョコを食べると吹出物は増える?
ストレスで、女性も男性ホルモンが増える?
飲み会の翌日も美肌を保つ方法3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP