ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

開発中止になった『Alison Road』の再来?VRホラー『Visage』に期待

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年7月初頭に、『P.T.』の後継として期待されていた『Allison Road』の開発が中止されました。新たなVRホラーの『Visage』に期待が集まりつつあります。

『Visage』の魅力

『Visage』とはVRを用いた体験型ホラーで、開発元はSadSquare Studio社です。1980年代のとある一軒家を舞台にストーリーは展開されていきます。かつて住んでいた家族の記憶が染み付いた家の中を歩いてみると次第に不可解ななにかが見え始めてきます。

SadSquare社は2016年初め、Kickstarterを活用してクラウドファンディングを受けており、「VRの利用は、従来のホラーが乗り越えられなかった壁を超えさせてくれる」とも話しています。実際に、VRホラーとしてHTC Vive向けの『The Brookhaven Experiment』や『A Chair in the room: Greenwater』などの作品が注目を集め始めています。Unreal Engine 4で制作されています。

https://www.youtube.com/watch?v=bMlTSukHsX0

『Visage』のリリースは2017年1月を予定。PlayStation VR向けの『バイオハザード7』と発売が同時期です。

(関連記事)
「P.T.」の後継として期待されていたVRホラーゲーム『Allison Road』、開発中止に

(参考)
With ‘Allison Road’ cancelled, ‘Visage’ is our new hope for a VR horror hit – UPLOAD
http://uploadvr.com/allison-road-cancelled-visage-new-hope-vr-horror-hit/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP