体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場「ホルモン松田」

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

暫くぶりの大ヒット店に巡り合い。わたくし、かなり気に入っちゃったので実はあまり教えたくないのね・・・。でもここのスタッフ皆さんががんばっているから・・・あまりにも美味しいから・・・仕方ないケド皆さんに教えちゃう!!

■関連記事
【赤坂】ハッピーアワーにお得に。「SCHMATZ」でドイツを楽しむ

http://tabizine.jp/2016/06/16/82890/

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

あの焼肉激戦区・赤坂に登場した「ホルモン松田」。あ・・・ホルモン松田っていうと単なるホルモン焼き屋さん? とお思いでしょうが~~実は極上の希少部位肉が取り揃えられた立派な【焼き肉店】なのでございます。赤坂見附の駅からも至近! もちろん赤坂からも歩けます。新しいお店なので、店内はモダンテイストのバーみたい。コンクリ打ちっ放しがオシャレで清潔なお店です。

扉が完全に閉まる個室も完備されているので、お忍びでもご安心を! 椅子の下が開くようになっていて、荷物やコートも入れられます。お肉のニオイが付かないようにとの配慮がステキ。

メニューは驚くほどリーズナブル。じゃが芋のきんぴらやキュウリの自家製漬物。冷やしトマトでまずはお腹を落ち着かせてから・・・。

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

極上のタン! この厚みを見てくださいませ。お店オリジナルの塩ポン酢でいただきます。

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

お店の方がプロの技で焼いて下さるので一番おいしい状態でいただけるのも◎!

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

絶妙の焼き上がりの上タン。噛むとコリコリ感の後に肉汁が広がり、たまらない美味しさ!!

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

こちらはシマチョウ。食べてみるとまさかのさっぱりとした脂!? ビールのオトモにがんがんいけちゃう美味しさ。恐らく焼き方も上手いから余分な脂がすっと落ちて、美味しくいただけちゃうのかな? さすが店名に「ホルモン」と付くだけありますよね。ちなみにシマチョウはお好みで梅肉と一緒にいただくことができるの!

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

ユッケもとても甘くて肉の旨みが広がります。

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店

ネギサラダはスタッフが一生懸命千切りにしたという渾身の作。主婦のワタクシとしては、これ切るの大変だろうな~とそっち。シャキシャキしたネギとごま油と塩の具合が最高の美味しさ。肉だから赤よね~とベリンジャーを。

この極上肉がこのお値段で!?焼肉激戦区赤坂に登場した穴場の名店焼肉店
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。