ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性に「花火とか行くの?」と聞かれたときのデートにつながる返答

DATE:
  • ガジェット通信を≫

飲み会の席などで男性に「花火とか行くの?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?

答えかた次第では、恋愛対象外になってしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「花火、きれいに見れるところ知ってます?」

男性が女性に夏祭りの予定を聞くのは、自分にチャンスがあるかをサーチしています。もし気になる彼に予定を聞かれたら、相手がデートに誘いやすくなるような質問で返しましょう。

もし男性が穴場スポットを知らなかったとしても、その場をなんとか取り繕って誘いにつなげようとするはずです。

対象外の人に言われたら

「家でテレビの花火中継見るので十分だな」

対象外の男性に予定を聞かれた場合は、チャンスがないということをしっかり伝えましょう。そもそもお祭りに行かない派であることを主張することで、デートに誘う口実がなくなり、しつこく誘われることはないでしょう。

大人になっても男性は、夏祭りを絶好のデートタイミングだと思っています。自分からも「○○花火大会見たいんだ」など、会話のきっかけをつくることで、チャンスに結びつくかもしれません。

Photo via Visual Hunt

■ あわせて読みたい

男性の「年下男子とかどう思う?」にドキドキさせる回答
男性の「夏を一緒に過ごす恋人いるの?」にドキドキさせる回答
男性の「言い寄ってくる男いるでしょ?」にドキドキさせる返答
男性の「彼と順調なの?」に新たな恋が動く返答
男性の「LINE教えて?」に恋を加速させる返答
男性に「誰に似てるって言われる?」と聞かれたときの回答
男性の「どういう告白にグッとくる?」にドキドキさせる返答

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP