ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホンダのクレアスクーピーを高価買取してもらう方法まとめ

  • ガジェット通信を≫

クレアスクーピーとは


出典:ホンダ

世界初の水冷4ストローク50ccエンジンを搭載したスクーターの「ジョルノ クレア」をベースとして進化させたホンダの「クレアスクーピー」ですが、耐久性もよく燃費にも優れているなど様々な面で評価が高いスクーターです。

中でも、曲線を生かしたデザイン性やクリーン性が高いことの評価が高く、今もなお人気が高い車種です。なので、クリアスクーピーは中古でも高値で取引されていることが多い傾向にあります。

今現在クレアスクーピーに乗っている人の中には、買い替えを検討していたり、不要になったクリアスクーピーの買取を検討したりする人も多いでしょう。クリアスクーピーはどういったモデルが人気なのか、そして高く売るコツはどこにあるのかなどを説明させて頂きます。

ホンダ・クリアスクーピーの買取相場情報

バイクを高く買取してもらうには、まずは自分自身がある程度中古買取相場価格を知っておくということが大切です。なぜかというと、自分のバイクの中古買取相場価格を知っていれば変に買い叩かれる心配が無くなるからです。

相場価格と比較して低い場合には、どういった点がマイナス査定されたのかを査定士に問うことも出来ますが、相場価格を知らないとそういうものかとわからないままで終わる危険性があります。

買取相場の調べ方

しかし、中古買取相場価格を知ることが大切と言っても、どこで調べればいいのかわからないという人も多いでしょう。インターネット上にはクレアスクーピー以外にも色々なスクーターやバイクの買取価格などが掲載されているサイトがあり、車種名や年式などを入力すると簡単に目安となる価格を検索できるようになっているので、そのようなサイトを利用するのも手軽な方法です。

買取相場はこれで決まる

クレアスクーピーは1万5000円程度から10万円程度で買取が行われるケースが多いのですが、かなり価格差が大きいのが特徴と言えるでしょう。これは走行距離や年式などといった、いわゆる基本の部分だけではなくその他の部分の影響が大きいからです。

クレアスクーピーならではの人気のカラーにピンクやベージュがあり、それらの人気カラーの場合は多少走行距離や状態にマイナス面が有っても当然査定額が高くなるのです。

そもそも中古の買取というのはそれぞれ状態なども異なるので、あくまでも目安ではあるのですが、知っているのといないのとでは最終的に大きな違いが出てくることも少なくないので必ず調べておきたいものです。

ホンダ・クレアスクーピーの製造年代と人気モデル

ホンダのクレアスクーピーは、2001年の1月に発売が開始されたバイクです。クレアスクーピーにはノーマルのものとACGスターターを装備したアイドリングストップ機能を搭載したクレアスクーピー・i、クレアスクーピー・スペシャル、クレアスクーピー・デラックスのモデルが有ります。

2001年の発売からほぼ毎年製造年式がありますが、2007年にマイナーチェンジが行われました。このマイナーチェンジは自動車排出ガス規制に対応するために行われたものなのですが、電気系統の関係からアイドリングストップ機能を搭載したクレアスクーピー・iは販売が終了されたのでクレアスクーピー・iに関しては2005年の年式で終了しています。

クレアスクーピーとクレアスクーピー・スペシャルに関してはマイナーチェンジされ、その後も製造が続けられていましたが、ジョルノが2011年に販売されるのと入れ替わる形で製造が終了されたので、2010年の年式が最後の年式となります。

ホンダ・クレアスクーピーは、基本的にはマイナーチェンジ以降のものが人気ですが、スペシャルやデラックスよりもノーマルモデルの方が流通量も多く需要も高めな傾向にあります。

ホンダ・クレアスクーピーに関しては、カラーバリエーションが他の車種と比べてかなり多く特徴的です。クレアスクーピーのフォルム自体がかなり丸みを帯びた女性ウケを狙ったものなので、女性向けのカラーも多いです。このように、女性向けカラーのモデルの需要も多く、中古市場でもかなり人気があります。

高額査定となる条件は?スクーピーの走行距離とカラーはこう評価される

ホンダ・クリアスクーピー中古査定額が高くなるケースとしては、どの車種にも言えることですが走行距離が短ければ短いだけ評価は高くなるものですが、たとえ走行距離が短くてもエンジンなどに問題があれば意味が無いので問題がないことや修理歴が少ないのが最低条件となります。

カラーが査定に影響する

カラーに関してはこの車種はかなり特徴的です。と言うのもクリアスクーピーは曲線を生かしたフォルムで女性に非常に人気が高いスクーターなので、一般的な車種ではあまり多くないピンクの人気が非常に高いのです。

そのためピンクは中古での査定でもかなり高く出る傾向にあります。ピンクはピンクだけでなく白/ピンクなども出ていてそちらの人気も高いです。また、ピンクでは派手すぎるというようなもう少し落ち着いた色がほしいという人に人気が高いベージュもクレアスクーピーではかなり人気が高いカラーです。

少しでも高く売るためには

あとは全てのもので言えることですが、出来る限りキレイに掃除をしたり磨くことで査定額が上がることもあります。

しかし、走行距離が短く人気のカラーであっても、買取業者に持ち込んでも査定額が高くないというケースも少なくありません。基本的に買取業者というのは安く買取をしたいと考えているものなので、出来るだけ1店舗で決めるのではなく複数の店舗で査定を受ける必要があります。

特に、クレアスクーピーの場合は女性人気が高いので女性の利用者の多い販売店と取引があるなどの業者の方が高く買取してくれる傾向にあります。ネットには一括査定申し込みサービスなどがありますので、そういったものを利用すれば自宅まで査定に来てくれますので、クレアスクーピーをきれいに磨いて待っていれば良いだけのなので非常に簡単でお得です。

まとめ

ホンダのクレアスクーピーは製造が終了した今もなお非常に人気の高いスクーターなので、中古市場での流通も活発で買取もしてもらいやすい車種です。

ただし、このホンダのクレアスクーピーは見た目のフォルムや積載性の高さなどから女性に非常に人気が高いので、走行距離やカラーだけではなく店舗によってかなり買取価格に差が出てきやすい車種と言えます。

インターネット上にある一括で査定申込みサービスなどを利用することで、複数の買取業者に査定してもらうことで、より高く売れる可能性があ高まりますし、査定も自宅などまで業者の方から来てくれるので持ち込む手間もなく非常に便利です。

クリアスクーピーを高く売るためにはネット買取が最適です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。