ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『君の名は。』舞台挨拶で語った神木隆之介・長澤まさみの願い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 8月26日に全国東宝系でロードショーされる長編アニメ映画『君の名は。』の歓声披露舞台挨拶が7月7日に行なわれた。舞台挨拶には市原悦子、谷花音、上白石萌音、神木隆之介、長澤まさみ、新海誠監督が登場。(写真左から)

 この日は七夕ということもあり、各人は浴衣姿で登場。願いを短冊にしたためたが、神木は「新海監督とカフェに行きたい」という希望を書いた。長澤は「いつか宇宙に行ってみたい」で、上白石は「いつか運命の人と出逢えますように」で、谷は「今年こそ泳げるようになる」で、市原は「宇治平等院の天女になりたい」で、新海監督は「作品の運命の観客と出会えますように」としたためた。

撮影■高柳茂

【関連記事】
たけし主演作でヒロインの忽那汐里のクールな表情
山本美月 『PRウーマン』初日舞台挨拶で見せたスラリとした脚
映画『バクマン。』 佐藤健・神木隆之介ら出演者が笑顔でV

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP