ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイルランドの「文化と自然が交わる」オススメ観光地10選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんは、アイルランドにどんなイメージをお持ちですか?

ギネスで有名なのは知ってるけど、その他に何があるかよくわからない…という方も多いはず。しかしながらアイルランドは、素朴な雰囲気が魅力のダブリンの街角や、古代ケルト文化、また雄大な自然など、様々な魅力を抱える国なのです!

 

1年を通して穏やかな気候なのも、また魅力の1つ。毎年多くの観光客が訪れる魅力的なアイルランド。今回は、そんなアイルランドで必ず訪れるべき観光スポット10選をまとめてみました!

ぜひご覧ください!

 

1.トリニティー・カレッジ(ダブリン)

Lilyさん(@lily_in_la)が投稿した写真 – 2016 7月 4 7:13午前 PDT

アイルランドの最高学府とうたわれる「トリニティー・カレッジ」。

建物自体が美しく、また300万もの蔵書数を誇る図書館も有名。この図書館には、ケルト芸術の最高峰と名高い「ケルトの書」と呼ばれる本もあるそうです。

 

2.国立考古学博物館・歴史博物館(ダブリン)

@johannelmrが投稿した写真 – 2016 3月 27 8:55午前 PDT

アイルランドの国宝になっている、「タラのブローチ」や「アーダの聖杯」が収められている博物館。

アイルランドの数々の宝が鑑賞できるにもかかわらず、入場料は無料!売店では、展示品の精巧なレプリカなども販売されているそうです。

 

3.ダブリン城(ダブリン)

Meredith Owenさん(@meredith2point0)が投稿した写真 – 2016 7月 2 11:34午前 PDT

イギリス支配の象徴的存在であった「ダブリン城」。1864年に火事で崩壊してしまいましたが、現在は再び復元されました。

ヨーロッパ各地から集めた材料や装飾を使って建てられたもので、内装がとても素晴らしいとのこと。城の前には緑豊かな公園もあります。

 

4.テンプルバーエリア(ダブリン)

@andresszajkoが投稿した写真 – 2016 7月 3 12:42午後 PDT

「テンプルバーエリア」とは、リフィ川の南岸に広がる石畳の通りの地区のことを指し、ダブリンの若者が集う場所として有名です。

ギャラリーやカフェなど、感度の高いダブリンの若者を刺激するようなファッショナブルな地区です。レストランやパブでは、アイルランドの伝統料理も楽しめますよ。

 

5.クライスト・チャーチ大聖堂(ダブリン)

Cameron Mayerさん(@cameron.clyde)が投稿した写真 – 2016 6月 13 8:26午前 PDT

ロマネスク様式とゴシック様式のアーチが特徴的な「クライスト・チャーチ大聖堂」。

この大聖堂内には、中世最大級と言われる地下礼拝堂があります。

またなんと、大聖堂に置かれているパイプオルガンの中には、猫とネズミのミイラがいるそう!パイプオルガンの中に逃げ込んだまま、外に出られなくなってしまったようです(笑)。

 

6.聖パトリック大聖堂(ダブリン)

Matteo Steroさん(@teoxstero)が投稿した写真 – 2016 5月 21 11:11午前 PDT

アイルランド最大の教会であり、なんとかつては、アイルランドで最初の大学として利用されていたといいます。

また、著名な作家であったジョナサン・スウィフトが眠る場所としても有名です。美しいステンドグラスは特に見もの!

 

7.ギネス・ストアハウス(ダブリン)

MrCarsonConnorさん(@carson6690)が投稿した写真 – 2016 6月 28 8:56午前 PDT

世界的に有名なアイルランドのビールといえば…ギネス!

ダブリンにある「ギネス・ストアハウス」では、内部見学終了時に、1パイント無料で飲むことができるという太っ腹ぶり!最上階のバーから、ダブリンの街を眺めつつ飲むギネスは格別だそうです。

 

8.アイリッシュ・パブ

Papu Hassanさん(@papuhassan)が投稿した写真 – 2016 5月 17 2:04午後 PDT

アイルランドに行ったなら、やっぱり本場の「アイリッシュ・パブ」に行きたい!地元民の憩いの場として人気なので、思い切って足を運んでみてください。そうすれば、現地の雰囲気を感じながら楽しめること間違いなし!

 

特に有名なのは、アイルランドで最も古いという「The Brazen Head」というパブです。ギネス片手に、地元民とおしゃべりをしながら、最高の旅の思い出をつくりましょう!

 

9.ジャイアンツ・コーズウェイ(アーマー)

Alex Gwinさん(@gwinja)が投稿した写真 – 2016 7月 1 4:24午後 PDT

北部アイルランドの定番観光スポットである「ジャイアンツ・コーズウェイ」。

世界遺産にも登録されている場所で、どこまでも六角形の石柱が連なる、不思議な光景を目にすることができます。海岸線には周遊路があり、ゆっくりと「ジャイアンツ・コーズウェイ」の周囲を散策することができます。

 

10.ダンルース城(ポートラッシュ)

Jim Hamelさん(@jimhamel)が投稿した写真 – 2016 6月 22 4:45午前 PDT

「なんでここ?」と思わず聞きたくなってしまうような、断崖に建てられた「ダンルース城」。

フォトジェニックな場所として有名で、特に朝と夕方の景色が素晴らしいといいます。有名歌手のCDジャケットにも、この場所が使われています。

 

魅力いっぱいで楽しめちゃう!アイルランドの旅

ギネスが有名なアイルランドですが、その他にも、歴史的建造物や世界遺産に登録された景勝地など、数多くの魅力的な観光スポットがありますね。

しかしながら、やはりビールも外せない!たくさん観光した後に、ギネスを1杯…なんてできたら最高かも!?

皆さんも、アイルランドに行きたくなってきましたか?

関連記事リンク(外部サイト)

ポルトガル旅行におすすめの有名観光スポット7選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP