ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

G-Tune、VR対応のGTX1060搭載ゲーミングPCを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」より、最新グラフィックスのGeForce GTX 1060を搭載したハイパフォーマンスゲーミングデスクトップパソコンを販売を開始します。

販売される「NEXTGEAR i655SA6」は、最新のミドルグラフィックスとなるGeforce GTX1060、インテル Z170 Expressプラットフォームに、インテル Core i7-6700Kプロセッサー、16GB メモリ、240GB SSD、2TB HDDを搭載し、拡張性と冷却性能に優れ、力強さを演出するデザインのシャーシを採用します。

VR環境の動作に優れたグラフィックス、Geforce GTX1060を搭載!

搭載するGeforce GTX 1060は、最新の「Pascal」アーキテクチャを採用し、高品位なゲームプレイやVR体験を楽しむことができる、バランスに優れた次世代グラフィックスになります。

また、ミドルクラスの位置づけながら、前世代の「Maxwell」アーキテクチャのパフォーマンスモデルに匹敵する非常に高度なグラフィックス処理性能を持っています。

<Futuremark 3DMark Fire Strike Graphics score ベンチマークスコア>
Windows 10 Home 64 ビット環境
・GTX1060: Core i7-6700, Z170, 16GB メモリ, 240GB SSD, GeForce GTX 1060(6GB)
・GTX 970: Core i7-6700, Z170, 16GB メモリ, 240GB SSD, GeForce GTX 970(4GB)

また、CPUにシリーズ最上位のインテル Core i7-6700Kプロセッサーを採用、ストレージはハードディスクとSSDを搭載するデュアルストレージ構成をとっており、メモリも16GBを標準搭載することで、グラフィックスパフォーマンスを十分に発揮できる基本スペックとなっています。

電源容量も700Wタイプが標準となっているので、将来拡張する時も安心で、長く使用することにも配慮されています。

さらに、購入から1年間は無償修理保証と24時間の無償電話サポートサービスが受けられます。

価格は14万9800円(税別)から販売されます。

販売は、マウスコンピューター ヨドバシAkiba店では、2016 年7 月20 日(水)9 時30 分より、G-Tune : Garage 秋葉原店およびマウスコンピューター 各ダイレクトショップ、G-Tune ホームページでは、7 月20日(水)11 時より始まります。

(関連記事)
NVIDIA、VR対応のGTX1060を発表、GTX980相当の性能で価格は249ドル

【PCレビュー】VR対応で持ち運べる小型デスクトップPC『G-Tune LITTLEGEAR i310』

G-Tune、Oculus RiftやHTC Viveが動くVR Ready PCを発売。デスクトップとノートの3機種

(参考)
マウスコンピューター – プレスリリース
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2016/news_20160720_02.html

NEXTGEAR i650シリーズ製品ページ
http://www.g-tune.jp/desktop/nextgear_z170/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP