ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一瞬で小顔になれる?!メイク中の簡単リフトアップ法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リフトアップは頑張らなくていい?!

このコラムでは、読んだ方が歯磨きのように「あたりまえ」の習慣にしていただけるような、簡単にできるストレッチや小顔調整法を提案させていただいております。
今回のテーマはリフトアップ。
リフトアップマッサージなど、顔へのダイレクトなアプローチは、ついつい頑張り過ぎてしまい、逆効果になる可能性があります。
そうならないために、顔に直接触れないアプローチ法をご紹介したいと思います。

 

顔に直接触れないのがポイント!簡単リフトアップストレッチ

ちなみにこの方法は、頭蓋骨へアプローチすることで顔周りの筋膜・筋肉・リンパの流れにも良い影響をもたらします。とにかく簡単で力を使う必要もありません。
それでは早速チャレンジ!
①顎関節を探してみましょう。
口を開け閉めして顎の付け根の動いているところを見つけます。
②見つけたら、そこに中指・薬指の二本を軽く当てます(気持ち上に皮膚を引き上げる感じで)。
③そのまま口の開け閉めを小さく10回。
口を大きく開けすぎないのがポイント(顎関節症の方は特に注意してくださいね)。
④すると、フェイスラインがスッキリしてきます。
基本は両側同時に行いますが、片側だけやってみると左右でビフォーアフターをお楽しみいただけますよ!

 

習慣にすることこそが美への近道となる!

本格的な調整はプロの私たちにお任せいただくことをおすすめしますが、プロのセラピストから見ると、やはりちょっとした美の心がけがある方とそうでない方とでは、施術した時の効果の出方と持続性に大きく差があるように思います。
お化粧直しの時にも簡単にできるのでとっても便利!
毎日のメイクの間に口をパクパク…さりげなく習慣にしてみてくださいね!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP