ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本庭園を見ながら食べる「お好み焼き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月17日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、初夏の鎌倉で緑あふれる絶景を旅した中で、中山秀征さん、中川翔子さん、田中美佐子さん、佐々木健介さん、椿鬼奴さんが「津久井」(神奈川県鎌倉市)を訪れた。

JR横須賀線鎌倉駅西口から徒歩1分ほどにある同店は、店を構えた昭和46年頃の当時の面影をそのままに、座敷でお好み焼きを楽しめるお店だ。

番組内では、日本庭園を見ながらお好み焼きを楽しめるお店と紹介された。一同は店内から日本庭園を見ると「いいね~」「最高ですね」「駅そばとは思えないほど静かね」と同店の雰囲気に満足した様子でコメントした。

紹介されたメニューは鎌倉野菜の人参・枝豆・椎茸・もやしに三浦産のキャベツとイカ、エビ・牛肉が入った人気ナンバーワンだというお好み焼き「津久井天」(1026円/税込み)、佐々木さんが食べると「うん、おいしい、ふわふわだし」と笑顔でコメント、続いて一同も「おいしい~」「うまい」「モチモチだ~」「すごい量の野菜が入ってますね」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:津久井 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鎌倉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:鎌倉×和食のお店一覧
調理用暖炉でじっくり焼いた「ローストビーフ」
夏に食べるスパイスたっぷりカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP