ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鉄板を囲み楽しむ下町もんじゃ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月17日放送の「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系、午前10時30分~)では、再開発が完了し近代化が進みながらも昭和の面影を色濃く残す街、荒川区南千住周辺を特集。下町の味「もんじゃ」を提供する数々の店の中から、月島のものとはひと味違う南千住らしいもんじゃを提供するという「こた」(東京都荒川区)が紹介された。

鉄板を囲む下町コミュニティを色濃く残す同店で楽しめるもんじゃ焼きは、キャベツ、桜エビ、切りイカ、天かすが入り、味付けはされていない。ウスターソースはお客さん自身が入れて好みの味に仕上げるのが主流だとか。そこに甘く煮付けられた牛そぼろが加わり、絶妙のアクセントを生み出している。
「牛天玉」などのお好み焼きも人気があり「紅ショウガ天」を頂いていた常連の女性は、ウスターソースに青のりと七味唐辛子を合わせたあっさりめの江戸流アレンジソースが欠かせない様子。南千住では様々な料理にウスターソースを合わせるのがお好きなようだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:もんじゃ お好み焼 こた(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:南千住のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:南千住×和食のお店一覧
調理用暖炉でじっくり焼いた「ローストビーフ」
夏に食べるスパイスたっぷりカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。