ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

欅坂46、2ndシングルc/w「語るなら未来を…」MVに絶賛の声続々

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月19日21:00、欅坂46の緊急特番「2ndシングル カップリングMusic Video観賞会」の生配信がSHOWROOMにて実施された。

8月10日に欅坂46がリリースするシングル「世界には愛しかない」のカップリング曲のミュージックビデオをメンバーと共に観賞するという本番組。配信前から、10,000人もの視聴者が集まり、早くもコメントが追いきれないほどの速さで流れていた。この日欅坂46から登場したのは、尾関梨香、織田奈那、佐藤詩織、志田愛佳、守屋茜の5名。ライターの西中氏が進行を務める中、番組はスタート。

メンバーの自己紹介が終わり、本編に入る前から視聴者数は20,000人を突破。番組視聴者として、プロデューサーの秋元康氏もアバターでサプライズ登場し、メンバーは大興奮。

そして、発表された「世界には愛しかない」のカップリング曲名は「語るなら未来を…」。ミュージックビデオのメイキング映像をメンバーと共に視聴した。「欅坂46史上、一番激しいダンス」「『くよくよしないで前を向け』という内容」とメンバーが語るように、メイキング映像からも曲の世界観が伝わってくる。「『サイレントマジョリティー』の再来」と形容するユーザーもおり、曲のクオリティの高さにファンのテンションは更に上昇。振り付けは欅坂46ではおなじみのTAKAHIRO氏が担当しており、次に流されたダンスの練習風景を含んだメイキング映像には、そのダンスの難易度の高さを物語るシーンも。

その後、同じく欅坂46メンバーの平手友梨奈からのビデオメッセージも紹介され、欅坂46独特といってもいい人の心を動かす円陣の映像に見入っているうちに、番組は終盤へ。なんと一部だけ公開予定だった「語るなら未来を…」のミュージックビデオがフルサイズで公開されることに。この日2度目のサプライズに、メンバーとSHOWROOMを見ているファンのテンションは最高潮に達した。最終的に視聴者数は45,000人に達し、「終わらないでー」「アンコール!」といったファンの名残を惜しむコメントとともに番組は幕を閉じた。

なお、「語るなら未来を…」のミュージックビデオのフルバージョンは、7月20日正午からYouTubeにて配信される。

関連リンク

欅坂46オフィシャルサイトhttp://www.keyakizaka46.com/
欅坂46公式Twitterhttps://twitter.com/keyakizaka46
欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELhttps://www.youtube.com/c/keyakizaka46SMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP