ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリジナルの幻想の世界をつくろう!シリーズ累計20万部を突破した「おとぎ話のぬり絵」に第3弾登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぬり絵といったら、子供向けのものが書店に並ぶが、大人向けのぬり絵も密かにブームになっている。

累計で20万部を突破した「おとぎ話のぬり絵」シリーズの第3弾となる「ファンタジーのぬり絵ブック」は、「ひみつの花園」、「ピーター・パン」、「青い鳥」、「オズの魔法使い」、「美女と野獣」、「マノン・レスコー」、「ふしぎの国のアリス」、「足長おじさん」、「若草物語」、「赤いくつ」、「森は生きている」といった創作おとぎ話のシーンが登場する。

これまで「おとぎ話のぬり絵」シリーズからは、第1弾「おとぎ話のぬり絵ブック」、第2弾「お姫さまと妖精のぬり絵ブック」が発売されてきた。

「おとぎ話のぬり絵」シリーズの購入者は、色を塗っている時は、心がとても落ち着き時間が経つのを忘れてしまうと語る。リラックスする効果やストレスを解消する効果も期待できそう。大切な人へのギフトとして活用してみてはいかがだろうか。

ファンタジーのぬり絵ブック
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4755

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP