ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「MEDIAS TAB UL N-08D」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 7 月 20 日、NEC カシオ製の Android タブレット「MEDIAS TAB UL N-08D」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合の修正を目的としたもので、NTT ドコモの発表によると、端末の動作が重くなる現象が修正されています。OS バージョンは Android 4.0.4 のまま変わりありません。N-08D のアップデートは端末単体で実行できます。アップデート操作は、N-08D の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」に進み行います。アップデートにかかる時間は約 4 分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「5003711」です。Source : NTT ドコモ

■関連記事
Googleカメラ v4.1でUIが一部変更、ボリュームボタンの挙動も変更可能に
画像編集アプリ「Prisma」のAndroid版がテスト版としてリリース
Etorenで「Xperia XA Ultra」の販売が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP