ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福山潤・鈴木達央・松岡禎丞・諏訪部順一のドSボイス溢れすぎ! エスメンにエスニックヴァージンを捧げる乙女が続出

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日清の『カップヌードル エスニックシリーズ』のリニューアル発売記念WEBコンテンツ『ドSニック・パラダイス~行こうぜ。スパイシーの絶頂へ~』が公開直後から話題。人気男性声優を起用し、本場のエスニックを極めた『カップヌードル エスニックシリーズ』3商品のお膝元であるタイ、シンガポール、インドネシアのイケメンをイメージした、ドSでエスニックな12人のイケメン・“エスメン”たちによる、ちょっぴり刺激的なコンテンツです。

スパイシーの絶頂へと誘う、“エスメン”たち。吹替えには、福山潤さん、鈴木達央さん、松岡禎丞さん、諏訪部順一さんの4人が集結! このイケボのエスメンにエスニックヴァージンを捧げる乙女が続出。WEBコンテンツが超豪華なんです!


スペシャルサイトの入口から「特にお耳に刺激的な内容を含んでいます」と注意を促してくるのですが、覗いてみると本当に刺激的!


カップヌードルのパッケージにカーソルを合わせると、「ミーゴレンだよ」「トムヤムクンに決まってんだろッ!」と商品を教えてくれるし、中央のロゴにカーソルを合わせるたびに、それぞれの「ドSニック・パラダイス」の声が。鈴木達央さんの「ドエスニックゥ……パラダイスゥ……」の破壊力すごい。あとたまに「フゥー」って言ってきて熱気もすごい。


そしてエスメンにカーソルを合わせると、「早く押せよ」「早く押すのだ」とクリックを強要してきて、押したら押したで「なに押してるんだよ」と言われる。ドS!!

エスメンは「S」~「SSS」の3段階のドSレベルなセリフに合わせて、それぞれ1人3役を担当した12人をラインナップ。クリックするとドSセリフが聞けるムービーが流れます。


「君の心臓が、トゥクトゥクしてるみたいだが?」など、その国ならではのセリフを交え甘いセリフを囁くエスメンから、「あ? パクチー無理? ……ふざけんな、お前にパクチーの拒否権なんてねぇよ」「本当にしょうがないな! 早くその口で、このラクサをすすってしまいなさい!」といった、超ドSセリフまで刺激のレベルも様々。

ムービーのラストには4人の「行こうぜ。スパイシーの絶頂へ」で甘い余韻を残します。


さらに、8月2日まで12人の“エスメン”たちの人気を決めるTwitter投票キャンペーン『エスメン頂上決戦』を開催。カップヌードルの公式Twitterアカウント(@cupnoodle_jp)をフォローしてエスメンに投票すると、同じく4人が演じる“エスメン”たちがドSボイスで読み上げる、『ドSニックかるた』が抽選で4名に当たります。かるたに登場するのは総勢46名のエスメン!

オリジナルでこんなに録り下ろして、本当に無駄に豪華!


さぁ、早くドSニックボイスでお耳を刺激して、スパイシーの絶頂へどうぞ!


・ドSニック・パラダイス【予告編】~行こうぜ。スパイシーの絶頂へ~

ドSニック・パラダイス~行こうぜ。スパイシーの絶頂へ~:
http://www.cupnoodle.jp/ethnic/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP