体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モテる男子は使い分けてる!女子のタイプ別旅行の誘い方

生活・趣味
モテる男子は使い分けてる!女子のタイプ別旅行の誘い方

気になるあの子と旅行に行きたい…そんなほのかな夢を抱いている男子諸君!

女子をスマートに誘う方法をタイプ別に知れたらいいのに!なんて思ったことありませんか?

今回は私の超独断と偏見で女子のタイプ別旅行の誘い方をお伝えします!
 

タイプ1:男よりも仕事が彼氏なバリキャリ女子

shutterstock_364265705

photo by shutterstock

バリバリキャリアウーマンな彼女たちはプライドが人一倍強いので、「普段働きづめで疲れているだろうから」といたわる気持ちを見せるのがポイントです!

ただ誘うだけでは「私が忙しいのが見て分からないの?」と断られてしまいますが、いたわる気持ちを見せることにより「私の気持ちを理解してくれているこの人となら」と、段々と鋼の鎧が崩れていきます。

そんな彼女におすすめなのはハワイやバリ島ではなく、スリランカやキューバです。

スリランカは観光地化もされておらず、手付かずの自然がそのまま残っています。

アメリカとの国交が進み、今しか見れないレトロなキューバも彼女にとって新鮮で魅力的でしょう。
バリキャリ女子を誘いたい方におすすめの記事はこちらです
❐光り輝く島「スリランカ」の全世界遺産8カ所を紹介!
❐スリランカ旅行で買いたい女性に人気のお土産5選
❐キューバ観光決定版!世界4周目の旅人が治安から食事まですべてご紹介します

 

タイプ2:スイーツ好きプリンセス系女子

shutterstock_382602475

photo by shutterstock

夏はノースリーブに花柄のスカート、ブランド物のピンクのカバンを身につけた、いわゆる女子アナかぶれの量産型女子がこのタイプです。

彼女たちはインスタグラムなどのSNSで「可愛い物と私」の写真を投稿するのに全エネルギーを注力しているため、雑貨やケーキなど甘々な物に目がありません。

そんな彼女を誘いたいなら、間違いなく台湾や香港など近場のアジア圏がおすすめです!

彼女以上にリサーチをし、「写真とか面白い動画たくさん撮ろうよ」と自分と行く事へのメリットを感じてもらえるように誘ってみてください。

いくら可愛い物が好きといっても、ワガママで面倒くさがりな彼女たちは遠くモロッコまで可愛い雑貨を求めたりはしません。
スイーツ好きプリンセス女子を誘いたい方におすすめの記事はこちらです
❐台北の中心地から徒歩5分!女子注目の新スポット「四四南村」がレトロでおしゃれ♡
❐安い◎美味しい◎おしゃれ◎台湾で絶対に見逃せないスポット20選
❐この夏、アジアに行ったら必ず食べたいご当地デザートまとめ

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会