ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の巻き髪はコレ!外国人風サーフガールウェーブの作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016夏のトレンド!サーフガールウェーブラフ

2016年もトレンドは、外国人風なラフウェーブスタイル♪
夏には外せないマストトレンドになっていますね。
夏の海にもファッションにもぴったりのヘアアレンジ。
そんな大人かわいいサーフガールウェーブがセルフでできる、巻き方をご紹介します。
今回は上級者編ですが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
32mmもしくは26mmのコテを用意してください。
では早速、巻き方の手順を♪

 

サーフガールウェーブの巻き方の手順

①毛先に内巻きを作ります。

 

②内巻きを壊さないように、その上を外巻きに。

 

③こんな感じ。

 

④表面の毛束を細めにとって、アイロンにナナメに手で巻きつけます。

 

⑤後は流さないオイルトリートメントを、ロングヘアの人で2~3プッシュくらいを髪全体に付けます。

 

⑥束間が足りないところは少し足してあげるのがポイント♪
以前ご紹介したシーソルトウォーターでもオススメ。ゆるふわなウェーブが意外と簡単にできちゃうんです。

 

毛束感を出してかわいく仕上げて♪

一見難しそうに見えますが、意外と簡単でしょ?
これでまた一つ可愛いヘアアレンジがあなたのもの! 2016トレンドを取り入れることができちゃいます。
今回は上級編ですが、間違いなくオシャレを楽しめるスタイリングです♪ ロングヘアはもちろん、ボブくらいの長さでもかわいく仕上がります。サングラスやハットなど、夏のアイテムに合わせても◎。
コテを使いなれていない方でも、コツをつかめばできます!
ぜひぜひお家で練習して、大人なゆるふわウェーブを作ってみてくださいね。
ではでは♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP