ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アウディジャパン、Audi A4 / A4 Avant / Q7でAndroid Autoへの対応を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドイツの自動車メーカー アウディの日本法人は 7 月 19 日、国内向けの車種で Android Auto への対応を開始したことを発表しました。Android Auto は Android スマートフォンのアプリを自動車車載ディスプレイで操作できるようにする連携機能で、実際にはアウディ車の MMI ディスプレイが Android Auto に対応することになります。Android Auto 機能を利用するにはスマートフォンに「Android Auto」アプリをインストールして、USB ケーブルで MMI ディスプレイと Android を接続。すると、Google マップや Google Play ミュージックなどの対応アプリは MMI ディスプレイにて適した UI に切り換わり、タッチパネルで操作できるようになります。現在、Android Auto に対応している車種は、新型 Audi A4 / A4 Avant、新型 Audi Q7 の 3 車種です。Source : 日経プレスリリース

■関連記事
上海問屋、ボールペンや定規、水準器も付いたスマートフォン用タッチペン「DN-913871」を発売
エッジスクリーンを持たないGalaxy Note 7の実物写真が流出
Sony Mobile、 Xperia M4 AquaのAndroid 6.0.1アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP