ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【星座で分かるホンネ】社内恋愛がうまくいく星座の組み合わせ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日のように顔を合わす職場では、おのずとオフィスラブが生まれるものです。

社内恋愛がうまくいくかどうかも、実は星座が関係してるんだとか。

そこでフォーチュンカウンセラーの摩弥先生に、社内恋愛うまくいく星座の組み合わせについて、詳しく話を伺ってきました。

1位: “さそり座”דおうし座”は秘密の恋でうまくいく

お互いに口のかたい“さそり座”דおうし座”の組み合わせは、周囲に気付かれることなく恋愛関係を続けていけるんだとか。

会社の外ではベッタリしてても、職場ではメリハリをつけてポーカーフェイス。どちらも先のある交際を望むタイプで、心変わりすることも少ないそうです。

また、ヤキモチ焼きな面があるふたりは、お互いに目の届く職場に居るからこそ、余計な心配をしないで済むというメリットも。

2位:まわりから祝福される“みずがめ座”דしし座”

ともに社交的で交友関係を大切にする “みずがめ座”דしし座”の組み合わせは、交際がオープンになっても恋愛がうまくいくんだとか。

お互いに恋人よりも友達を優先するタイプで、黙っていれば同僚ですら交際に気付かないことも。

たとえ社内恋愛がまわりに知られたとしても、妙な反感を買うことはないそうです。ただし、互いに頑固な面があり、ケンカが起こることもしばしば。

そんな時でも、職場の仲間が仲裁に入ってくれるなど、会社ぐるみでふたりの関係を応援してくれるそうです。

3位: 公私のけじめがしっかりしている“おとめ座”דやぎ座”

お互いに仕事熱心な“おとめ座”דやぎ座”の組み合わせは、仕事を通じて信頼が生まれやすいタイプ。

信頼がやがて愛情に変わり社内恋愛に発展するそうです。

ふたりとも控えめで奥ゆかしい面があり、社内恋愛で会社に迷惑をかけることも少ない。

関係がオープンになっても、まわりから見守ってもらえることが多いんだとか。

リーダーシップに優れた“やぎ座”が上司、サポート上手な“おとめ座”が部下だと、相性がさらにアップ。結婚に一番近い組み合わせになるそうです。

ワースト1位: トラブルに発展しやすい“てんびん座”דかに座”

八方美人な“てんびん座”と嫉妬深い“かに座”は、社内恋愛には最も向かない組み合わせ。

“てんびん座”が異性の同僚や上司に愛想を振りまくと、“かに座”はヤキモチを焼いて公私混同な言動をしてしまうそうです。

そんな“かに座”を見て、“てんびん座”は愛想を尽かすという悪循環。

特に“てんびん座”男性が部下“かに座”女性が上司だと相性は最悪、まわりを巻き込んで修羅場に発展することも……。

ただし、仕事ではお互いの短所をうまくフォローできる組み合わせなので、恋愛に発展しなければ良い関係を築けるそうです。

関連記事リンク(外部サイト)

【星座で分かるホンネ】太りやすい星座ランキング
不器用で恋愛ベタ~金魚すくい系女子~
恋人にしたいのは「一人暮らしの女性」だが結婚したいのは「実家暮らしの女性」!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP