ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JUJU、代表曲やカヴァー曲を披露した全国ツアーをWOWOWで独占放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JUJUの6枚目のオリジナルアルバム「WHAT YOU WANT」を携えた全国ホールツアーから、7月1日、東京国際フォーラム・ホールAで開催されたライブをWOWOWで独占放送する。

ステージの幕開けは、ゴージャスかつ洗練されたナンバーだ。ジャズやファンクを取り入れたサウンドに乗せて大人の恋をグルーヴィーに歌い、会場の空気を華やかに染め上げていく。メロディアスなラブソングも印象的で、「Hold me, Hold you」では愛する想いを力強くも心に響く歌唱で観客に届けていく。

JUJUの真骨頂といえるバラードもたっぷりと聴かせる。「ラストシーン」など切ない胸の内を綴った楽曲では情感豊かに歌い上げ、愛に満ちあふれた「WITH YOU」などでは、温もりあふれる歌声で会場をやさしく包み込んでいく。とりわけ、アルバム収録曲「Eternally」は、慈しむような歌声が聴く者の心を浄化させていくようだった。ライブ後半で披露されたアップチューンは楽しさ満点。エレクトロなビートが心地よいヒット曲「PLAYBACK」を振り付きで歌い踊り、聴く者を挑発しつつ元気づける「What You Want」では、ダンサーとともにあでやかなパフォーマンスで会場を盛り上げた。

代表曲からは、自身のキャリアでターニングポイントになった楽曲をセレクト。アコースティックヴァージョンで歌った「やさしさで溢れるように」では、「みなさんと歌いたい」と、サビの部分を観客が歌う感動的なハイライトに。さらに、彼女を支えたファンへの想いを明かし、「今日まで歌い続けてきてよかった」と感謝の気持ちを伝え、「奇跡を望むなら…」「ありがとう」と珠玉の名曲を歌い上げた。

また、今春リリースした初の洋楽カヴァーベストアルバム「TIMELESS」から、ベット・ミドラーの「The Rose」フランキー・ヴァリの「Can’t Take My Eyes Off Of You」というタイプの異なる2曲を熱唱。子どものころのカラオケが歌手としての原点だったと語り、「カヴァーは(自分を)ゼロに戻してくれる。これからも歌い続けたい」と、今後の決意を新たにした。

番組情報
JUJU HALL TOUR 2016 -WHAT YOU WANT-
7月24日(日)21:30[WOWOWライブ]
収録日:2016年7月1日
収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA

抽選でWOWOW加入者から100名様にJUJU × WOWOWオリジナル限定 Tシャツをプレゼント
http://www.wowow.co.jp/music/juju/ 

関連リンク

JUJU オフィシャルサイトhttp://www.jujunyc.net/
■JUJU Twitterhttps://twitter.com/jujusonymusic
■JUJU STAFF Twitterhttps://twitter.com/jujuinfo
JUJU facebookhttps://www.facebook.com/jujusonymusic
■JUJU LINE ID:@juju

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。