ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実は売れる!買取前に知っておくアルフレックス家具の価格

  • ガジェット通信を≫

アルフレックスとは?

出典:arflex

東京都渋谷区に本社を置くインテリアメーカー、arflex(アルフレックス)。1969年に設立した企業ですが、インテリアデザインは落ちついていて、少々近代的な雰囲気も持ち合わせているところが最大の魅力。家具は丈夫で使い心地が良く、デザインも良いものをと考えたときに、アルフレックスの製品が真っ先に思い浮かぶというファンもいるほど。

そんなアルフレックスの家具ですが、買い替えを検討した時に今のモデルをどうするかという疑問もあるはず。廃棄するにはもったいないですし、リサイクルショップで買取ってもらったことはないからわからない。そういった方に伝授する、アルフレックスの家具の相場や買取方法。おすすめの買取店についてもまとめてご紹介したいと思います。

アルフレックスの高く売れる家具紹介

出典:Haus Spot

アルフレックス ソファー

上質な素材を用いたソファは、種類が豊富。中でも「A SOFA 10」や「ベンゴディ」が人気で、高価買取されています。生地タイプのソファは、汚れが目立ってしまい査定額が下がってしまう傾向があります。
買取価格は約120,000円~250,000円が相場。(※2016/7/17時点)

パーソナルソファ

主にリビングや一人部屋にぴったりな、ゆったりとした時間の流れを作るデザインソファ。さまざまなフォルムが揃いますが、どれも快適な座り心地を追求したモデルが多いのが特徴。「カスターニャ ラウンジ」、「ジュリオ」が人気。
買取価格は約20,000円~35,000円が相場。(※2016/7/17時点)

マルチデスク

リビングテーブルとして、部屋用のテーブルとしても人気のマルチデスク。「モンターニャ」や「ブリゲッラ」、「アレゴリー」といった他のメーカーでは手に入らないような変形タイプが人気で、高価買取されています。
買取価格は約200,000円~220,000円が相場。(※2016/7/17時点)

アウトドアセット

ベランダに置いて楽しめるようにと展開されているシリーズ。家の中に置くのには勇気がいるけれど、ベランダなら華やかなカラーも。といったカラフルなパターン展開が人気。外に置く家具なので中古としてはどの製品も非常に需要がありますが、傷んでいる品と綺麗な品の買取価格の差が大きいので要注意。
買取価格は約5,000円~300,000円が相場。(※2016/7/17時点)

アルフレックスの家具を高く売るには?


デザイナー家具は見た目が大切

見た目に凝った家具を手に入れる人は、中古でもより綺麗な家具をと考える人が多い傾向があります。傷ついてしまった部分は修復できませんが、汚れ落としは可能。拭いて取れる汚れは全て落とし、ピカピカに磨き上げたうえで査定に出すことを心がけましょう。これだけでも買取価格はアップします。

できるだけセットで売る

例えばパーソナルソファだと、足を置く台も一緒についているモデルもありますよね。稀に、台だけ汚れているからと査定に出さなかったり、何らかの流れで片方しか査定に出さないという方もいます。できれば、両方揃えて査定に出した方が、高価買取してもらえるので思い切って出してみることをおすすめします。

保証書や付属品を一緒に

家具を売ろうと思った時に確認しておきたいのが保証書や付属品の有無。これらがあるかないかで、数千円の差額が出ることもあります。できる限り買取前には探しておき、買取り時には提示できるようにしておくといいでしょう。

家具を高価買取してくれるおすすめ買取店

ブランド高級家具高く売れるドットコム

ブランド高級家具高く売れるドットコムのホームページへ

特徴
インターネット上の家具の買取店として非常に有名なお店。実店舗も、全国各地にあります。「ブランド高級家具」というところがポイントで、アルフレックスの家具も高価買取してもらえるブランドのひとつに入っています。品物の大きさによって出張買取、宅配買取と使い分けるのもおすすめですし、重くて持ち運びが大変な家具に関しては運搬を手伝ってもらえるところも魅力。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取(全国)、出張買取(実店舗周辺の都道府県※一部買取不可の地域あり)、店頭買取(東京都江東区、神奈川県横浜市、埼玉県和光市、宮城県仙台市、愛知県名古屋市、大阪府吹田市、兵庫県神戸市、福岡県福岡市)

ブランド家具買取いちばんドットコム

ブランド高級家具高く売れるドットコムのホームページへ

特徴
ブランド家具を中心に買取を行うお店。特にアルフレックスの家具を高価買取しているお店です。数あるアイテムの中でも、ソファを積極的に買取っているので、ソファを売る予定である方は、1度は査定をしてもらうことをおすすめします。LINE査定といって、メール査定とはまた違って、家具の写真を撮ってより正確な見積もり査定額を算出してもらうサービス開始。気軽に価格を聞いてみてはいかがでしょう。

メール査定:あり(無料・LINE査定も可能)
買取方法:宅配買取(全国)、出張買取(名古屋市16区、愛知県、三重県、岐阜県、大阪府、兵庫県)、店頭買取(名古屋、大阪に店舗あり)

家具を売る時の注意点

出典:GROUP Designitalia

家具の専門店で売ること

なんでも買取っているリサイクルショップよりは、家具の専門店で売った方が高価買取になるだけでなく、サービス面も充実しています。

家具ブランド「アルフレックス」の品であるということや、どのモデルかというふさわしい査定額をつけてくれるのは家具の専門店ならではですし、大きな家具になってくると家から運び出す過程の問題もあるので、専門店に相談することをおすすめします。

見積もり査定時には製品名と傷みを詳しく伝える

最近は、メールで見積もり査定額を聞ける便利なサービスを行うお店が増えています。見積もり査定時には、必ず製品名や型番を正しく伝えること。傷みは写真送信が可能であればはっきりと大きさや状態がわかりやすい写真を撮って送ることが重要です。

きちんと伝えられていなかった場合、実際に品物を確認してもらったときに価格に大きく差が出てしまい、思っていたような価格で買取りしてもらえなかった…なんてこともしばしば。製品名は説明書も確認するなど、正しく伝えられるようにしておきましょう。

まとめ

アルフレックスの家具は、質が良くなかなか壊れにくいという利点があります。査定時にも、品物によってはあまり傷みを感じさせないようなものもあるのではないかと思います。しかし定価が高価ということもあり、中古家具の買取店は強化買取していることも多め。いくつかのお店で見積もり査定額を出してもらい、一番高く売れるお店に頼って買取を検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP