ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【福岡編】コーヒーメーカーを買取しているおすすめ業者まとめ

  • ガジェット通信を≫

福岡でコーヒーメーカーを買取しているのはここ!


photo_by_Paul Brody
”サードウェーブコーヒー”といったコーヒーブームを機に、若い世代からもファンが増えているコーヒー。利尿作用や強心作用など幅広い効能を持ち、健康に良いとされています。そんなコーヒーを、ショップと同等の美味しさに引き上げてくれるのがコーヒーメーカー。

パルコを筆頭に再開発が進む福岡には、コーヒーメーカーを積極的に買取しているショップが増えています。今回は、福岡のリサイクルショップで売る際のおすすめショップや高価買取のコツをご紹介します。

おすすめ店舗


数ある福岡のリサイクルショップの中で、特に高価買取をおこなっているおすすめのショップをいくつかご紹介します。

高く買取るゾウ

出典:高く買取るゾウ
福岡に4店舗を展開する総合リサイクルショップ。デジタル家電から電動工具、楽器、ブランド品など幅広く取り扱っています。AmazonやYahoo!を駆使し、店頭だけでなくインターネットを使った広い販路をもっているところが、高価買取を実現しているポイントです。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。出張買取は費用は一切かからずに無料で実施しており、宅配買取は梱包材を無料で提供し、発送料も無料でおこなっています。また、過去にどんな商品を買取したかがホームページで確認できるので、気になる人は一度見てみてください。

JEWEL CAFE

出典:JEWEL CAFE
全国に200店舗を展開する総合リサイクルショップ。イオンやゆめたうんといったショッピングモールを中心に福岡内に15店舗を構えています。買取総数は170万件以上にもおよび、国内のリサイクルショップでも上位に入る実績をほこります。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。どの買取方法も、すべて無料で実施しています。ホームページでは、過去に買取した商品と買取金額を公開中。目の肥えた専門スタッフによる適正な価格が見られるので、相場を知りたい人にはこちらの情報は参考になります。

トレジャーファクトリー 福岡春日店

出典:トレジャーファクトリー
首都圏から九州にかけて展開する総合リサイクルショップ。同店が発行するポイントカードは購入と買取が分かれており、買取はポイントに応じて買取金額がアップするクーポンをもらえます。最大50%になるのが特徴です。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。上でご紹介したクーポンの発行は店頭買取でしかおこなっていないため、多くの人がショップへ商品を持ち込んで買取に出しています。出張買取も宅配買取も費用は発生しないため、注目されているリサイクルショップのひとつとされています。

買取利用方法


買取を使用したことがない人のために、おもな買取方法をデメリット・メリットを含めてご紹介します。

店頭買取

ショップに商品を持っていき、その場でお金に換金してもらうポピュラーな方法。営業時間内に商品を持っていかなければならないため、他の方法と比べると手間がかかってしまいますが、ポイントカードの利用や買取アップクーポンの発行など、こちらにしかないサービスが豊富なのが特徴です。

出張買取

利用者の家へスタッフが訪問し、お金と引き換えに商品を引き取ってもらう方法。ショップによっては出張費がかかったり、繁忙期になると買取日が先延ばしになることがありますが、家にいるだけで買取できるのでまったく手間がかかりません。大型品や大量の商品がある人には便利な方法です。

宅配買取

利用者がダンボールなどに梱包をし、宅配業者に渡してお店へ発送する方法。発送してからお金を受け取るまで他より時間がかかるところが難点ですが、コンビニエンスストアへ24時間いつでも発送手続きができることと、発送が完了すればあとは待つだけなので、忙しい人にはおすすめです。

お店の選び方


お店選べに迷ったら、どこに注目しておけば良いのか?参考となる情報を一部ご紹介します。

実店舗をもっている

現在ではお店を持たない”無店舗型”のリサイクルショップが増えています。賃料といったランニングコストを抑えられるのがメリットではありますが、その分販路を狭めてしまうのと、対面をして買取をしたい人にとっては信頼性に欠けることがあります。

店舗を持つリサイクルショップは、その多くはホームページやブログをもっています。信頼性のあるショップは、買取した商品の情報などを毎日更新しています。実店舗があるか確認する場合には、インターネットで調べてみると良いでしょう。

販路を広くもっている

販路とは「販売経路」の略語で、仕入れた商品を販売するルートのことを言います。現在では店頭だけでなく、楽天やヤフオク、Amazon、自社サイトの通販サイトなど、インターネットを駆使して販売するショップが増えています。

販路を広くもっているところは、在庫回転率が高いため高価買取がしやすくなります。ホームページやブログに、そのようなサイトへ誘導するバナーが貼られているのがほとんどです。販路を調べたい人は、各店のホームページを確認しましょう。

高価買取のコツ


コーヒーメーカーを買取に出すと、国内メーカーは3000〜6000円、海外メーカーは5000〜1万円ほどで買取されます。商品のランクや状態、付属品の有無などで若干の差はありますが、高く買取してもらうにはどうすればいいか?そのコツをいくつかご紹介します。

付属品を揃える

外箱や計量スプーン、ペーパーフィルター、ブラシなど、購入時に付いてきた付属品をすべて揃えると、高価買取につながる可能性が上がります。メーカーのホームページに一覧が記載されているものがほとんどなので、付属品を確認する場合はホームページを見てみましょう。

状態がきれい

買取した商品は一度ショップで整備され、二次販売として店頭に並びます。その際、汚い状態のものよりきれいな状態の方が購入率が上がるのは言うまでもありません。また、新品同様であれば査定士の印象も上がり、高価買取につながります。買取に出す前に、全体の清掃しましょう。

早い時期に買取に出す。

コーヒーメーカーも他の家電製品と同様、毎年各メーカーから新商品が発売されます。一方で古い商品は、値段も下がり価値も下がります。それは、買取価格にも大きく反映されます。もしお持ちのコーヒーメーカーが要らないと思った場合は、すぐに買取に出すことをおすすめします。

まとめ

コーヒーブームの流れで注目が集まるコーヒーメーカー。近年では、その商品専用のコーヒーパックが販売されていたり、ミルクを温める機能が備わったカフェ顔負けの高機能製品まで、幅広く存在します。

もし不要になったコーヒーメーカーがあれば、上でご紹介したショップや高価買取方法を参考にしてみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP