体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

よりを戻せるかも!? 忘れられない元カレと復縁する術

よりを戻せるかも!? 忘れられない元カレと復縁する術 Portrait of young couple in love posing at studio dressed in classic clothes

今回は、「元カレとよりを戻したいです」って相談されたの。しかも具体的な方法を教えて欲しいんだって。

元カレとよりを戻す方法……。無いわけじゃない。いや、むしろ効果的なのがあるのよ。ただ、ホントにこれを知る覚悟がある?

だって、今回アタシがお教えする方法は、テクとかそういう域を越えちゃってるの。もう術よ、呪術の類よ。

だから女のエグイ部分を駆使する必要があるワケ。アナタにこれを聞く覚悟があるなら、僭越ではございますがアタシの術を伝授するわね。

別れを切り出したのはどっち?

ホンネスト

まず、元カレの方からアナタに別れを告げていた場合は復縁できる可能性が高い。

逆にアナタから別れを切り出していたのならば話がややこしいわね。だって男性は自尊心の塊なんだもの。

プライドを大きく傷つけられたと感じている元カレのアナタに対する評価は著しく低い。

しかも、ここには別れた理由は全く関係ないの。別れを告げたのが誰かってことだけ。男性はここに非常にこだわることを最初に理解して。

「復縁したい」なんて言っちゃダメ

ホンネスト

基本的に男性の脳は恋愛=束縛って結び付けちゃう生き物なの。

だから別れを告げたのが元カレの場合は、恋愛体質でもない限り束縛から解放されてセイセイして、男同士でお酒を飲んだり、趣味や仕事に没頭して自由時間を楽しんでいるのね。

このタイミングで復縁を迫っても、束縛と感じてしまうからダメなワケ。

そこで自由時間を満喫し終えて、男性が寂しさを覚えるころを狙いましょ。焦っちゃだめよ。

一方、アナタから別れを告げていたら早いうちに謝りなさい。

しかも謝るときは「離れてみて改めて良さがわかった」と元カレを肯定しながら自尊心をくすぐり続け、「なんてアタシは愚かな女」であったかと自分を卑下しまくる。

これを恥も外聞もないくらいにやるの。このとき口が裂けても「復縁したい」とは言っちゃダメよ。

あくまでもアナタの軽はずみな言動が元カレを傷つけたという謝罪なんだから。

彼の罪悪感を利用する

ホンネスト

自ら別れを選択した元カレは、自由時間を満喫し終えると突如として寂しさとともにアナタに対して「悪いことしたなぁ~」って罪悪感が沸き起こる時期に入る。

別れてから半年後とかに元カレから「元気? 」って突然連絡がくる時ってあるじゃない。

あれはアナタと復縁したいとかじゃなくて、寂しさとこの罪悪感を払拭させるための連絡なの。

だから、このタイミングだとアナタからの連絡にも反応が早い。

女からすれば「なんて自分勝手なの」って思うかもしれないけど脳の違いだから、そこは許して。

1 2次のページ
ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。