ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

彼女に言ってみたいモテフレーズ ~秋田編~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋田県は東北地方の北西部に位置し、日本海に面している。

調査のプロであるリサーチャーさんが、景観に恵まれた野山とミステリアスな歴史を持つ秋田県のオススメスポットを教えてくれた。

優雅なモテフレーズをアクセントにして、秋田県の旅を楽しもう。

花立牧場(由利本荘市)

矢島市街地より車で約15分、秀麗な鳥海山の北麓に広がる花立高原に、人懐っこいジャージー牛と出会える牧場がある。

ジャージー牛は英仏海峡に浮かぶジャージー島を原産とする品種。

乳用牛の中では最も体格が小さく、乳量もホルスタインの3/4ほどしかないが、そのミルクは濃厚で栄養満点。

豊富なβカロテンによって淡い金色に輝いている為、「ゴールデンミルク」と呼ばれ、英国王室御用達であることから「ロイヤルミルク」という愛称もある。予約制で搾乳体験も可能だ。

ジャージー牛は牛の中で一番頭が良いと言われており、人間によく懐くので、気軽に接することができるという。

近隣には、個性派のコースが揃うパークゴルフ場、高原を駆け抜けるゴーカート場などもある。

宿泊施設であるユースプラトーやキャンプ場のコテージを利用して、泊りがけで楽しむのもよいだろう。

「星のきれいな町」全国第2位になったこともあるこの地域、天気の良い夜は降り注ぐような星々を満喫できる。

【モテフレーズ例】

きっと今頃あの牛さんたちも、満天の星々を眺めているだろうね。

寒風山パラグライダー(男鹿市)

元々は下山方法の一つだったパラグライダー。1986年にフランスの登山家ジャン・マルク・ボアバンがモンブラン北壁の登頂後、下山にパラグライダーを用いたのが流行のきっかけと言われている。

手軽に始められるスカイスポーツとして、女性や中高年にも人気がある。そんなパラグライダーで有名なのが寒風山

山の大半が芝生で覆われていて障害物が少なく、三方が海に面しているので風向きの影響を受けにくい。

「世界三景」とも言われるほどの景観の中で、比較的安全に空中散歩を楽しむことができる。

体験コースは、ベテランのインストラクターが同行してくれる「2人乗り遊覧飛行コース」と、午前の半日をかけて自力飛行にチャレンジする「スクール入校お試しコース」の2種類。

【モテフレーズ例】

果てしなく広がる青空になって、君を包みたい。

なまはげ館(男鹿市)

「泣ぐ子はいねが」でおなじみ、民俗行事として全国的に有名な「なまはげ」

何故この風習が男鹿に生まれたのか? なまはげ館は歴史のミステリーに迫る空間であり、男鹿の風土について知ることもできる。

館内には市内各地で使われていた実物のなまはげ面150枚が勢揃い。ナマハゲ面の手彫り工程の実演や記念撮影ができるなまはげ変身コーナーもある。

ここでしか買えないオリジナルのなまはげグッズは秋田で人気のお土産となっている。

2016年4月22日より、男鹿半島の主要スポットをつなぐ「男鹿半島あいのりタクシーなまはげシャトル」が運行開始。なまはげ館へのアクセスも容易になった。

因みに東北地方には、なまはげに似た風習が各地に残されている。

秋田市のやまはげ、能代市のナゴメハギ、山形県遊佐町のアマハゲ、新潟県村上市や能登地方のあまめはぎ、岩手県大船渡市のスネカなど。これらの風習のルーツは未だに包まれている。

【モテフレーズ例】

なまはげよ、立ち去るがいい。泣く子はいない。彼女は全ての悲しみから僕が守る。

関連記事リンク(外部サイト)

強力な婚活パワーを秘めている!? 夏休みに行って欲しい「縁結びの滝」
ラグジュアリーなホテルプールで大人デート
彼女に言ってみたいモテフレーズ ~奥神楽坂編~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP