ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

箸が止まらない食感抜群の牛タタキ!だし醤油との相性が最高の牛カツも美味!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

肉十八番食堂 大井町店。

■あわせて読みたい
「獺祭の酒粕クリームチーズ自家製ラムレーズン添え」が激ウマ!の居酒屋

http://tabizine.jp/2016/07/03/85163/

平日の夜に行ったお店です。オープンしてそんなに日がたっていないようですが次々とお客さんが入ってきてあっという間に満席。カウンター席とテーブル席がありました。お酒はビールにサワー、ハイボールやワイン。最初は角ハイボール。おつまみにセロリの漬物。

ハイボールはジョッキにウイスキーが入った状態+別でガラスびんの炭酸水が手渡されます。こういうスタイル、いいなぁ。栓抜きたての炭酸を自分の好みの量で割れる幸せ。

すぐに出てきたセロリの漬物は、ほんのり甘く、シャキシャキ。このお店は定食スタイルを中心としているようなのですが夜は飲みたいよね~。ガッツリ定食も、もちろん良いけれどお肉をつまみながらお酒というのが今日の気分。そんな飲む人のことを考えた夜限定メニューがあるのは嬉しい限り。

牛タタキ単品

単品は定食の300円引きで、牛タタキの他、牛カツと牛タンシチューの3つが定食にも単品にもできる。綺麗なピンク色の牛タタキ、とっても柔らかい! 食感の良さに箸が止まらずあっという間に食べてしまいました。お肉の旨みも実感できて、このお店の肉料理がもっと食べたくなりました。そこで追加注文。

牛カツ単品

衣薄めの牛カツは、中はレア。外側はサクサクしていて内側はとっても柔らか。ソースや岩塩、しょうゆやオニオンソースなど自分好みのものをつけて味わいます。牛カツ=ソースのイメージがあったのですが、レアだからなのか醤油との相性が抜群です。

濃いだしの味がきいたお醤油をつけてさっぱりと味わう。お酒を飲むのを忘れてほおばった牛カツもお店の看板メニュー。店名の通り、お肉料理のクオリティの素晴らしいカジュアルなお店です。最初は定食屋さん? という印象を持ったのですが、夜限定メニューはちょっとしたつまみやポテトフライ、サラダなどもあって食事目的だけでなく飲み目的としても利用できます。しかも比較的リーズナブル。また気軽にふらっと立ち寄りたいお店。肉十八番食堂大井町店。

[寄稿者:まちむすめ]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/machimusume/

■あわせて読みたい
「獺祭の酒粕クリームチーズ自家製ラムレーズン添え」が激ウマ!の居酒屋

http://tabizine.jp/2016/07/03/85163/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP