ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古い道路標識をリサイクルした、地球にやさしい「反射板」。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自転車に乗るときに、ヘルメットの着用が義務化されていたり、追い越す時に確保しなければいけない距離が定められていたりと、日本と比べてサイクリストの意識がちょっと高めなオーストラリア。

そこでつくられている、環境に配慮した反射板がいい感じ。

古い「道路標識」をカット。























Attaching the Wheel Reflector is as simple as this! All you need is an allen key and your bike is set Ft. Limited edition orange! Like it? Giveaway coming next week! #cyclesign #howto #giveaway #reflectors #install #video #simple #make #create #design #bike #bicycle #kitspiration #99

Cyclesignさん(@cyclesign)が投稿した動画 – 2016 3月 10 5:12午後 PST

付け方は上の動画のようにスポークにつけてドライバーで締めるものや、ゴムバンドでフレームにくくりつけるものがあります。

素材の93%は交通標識をカットしたもの。そのほか7%はフェルトやステンレススチール、アルミニウムが使われています。元が元ですから反射効果はお墨付きでしょう。見た目がグッド。

各種、日本への送料込みで765円から。詳しくはEtsyで確認してみて。

Licensed material used with permission by Cyclesign

関連記事リンク(外部サイト)

【猫写真家が撮る野良猫シリーズ】愛を感じる「仲良し」編(5枚)
「こびと」で楽しむ、ARを使ったスマート積み木。もう、バランスなんて関係ない
縦列駐車や車庫入れが驚くほどラクになる!360度「どんな方向」にも走れるタイヤがすごい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。