ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PARISサン・ルイ島生まれの「ブーケみたいなジェラート」が世界を席巻しはじめた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パリ、サン・ルイ島で一年中行列が絶えないジェラートといえば、永らく老舗として君臨してきた「ベルティヨン」。そしてもうひとつ、近年ブレイク中のジェラートショップが、ここで紹介する「アモリーノ」です。

一度見たら忘れない独創的なビジュアルは、ジェラートよりも先に心をとろけさせる!

コーンの上に花が咲く
ブーケみたいなジェラート

その見た目がこちら。まるでコーンにバラの花一輪をちょこんと置いたよう。当然ながら雪だるま的なダブルはできませんけどね。

26種類のフレーバーは、サイズ(S.M.L)ごとのコーンに乗れるだけ、いくつオーダーしてもOK。さらには、フルーツやマカロンをトッピングして、いかにカラフルな花になるかは自分次第というわけです。盛り付ける方もこれは技術が要りますよね。以下の動画で、スキルフルな手さばきをチェック!

さて、単に見た目のインパクトだけでは、ここまでリピーターは付かなかったはず。聞けば、当然ながら味へのこだわりも。

合成着色料や保存料を一切使わないとか、フルーツやショコラにもオーガニック食材にこだわる。そんなグローバルスタンダードをあえて声高に謳わないのもイマドキ。だからこそヘルシー志向のパリジャン、パリジェンヌだけでなく世界中から訪れる観光客の舌をうならせ、近年サン・ルイ島のジェラート勢力図を二分するまでになった。こう考えると、異常な人気にも理由が付きます。

商売上手だってこともあるのでしょうが、今や世界各地にチェーンを拡大し、「Flower Shaped Gelato(花をかたどったジェラート)」を手にした写真でInstagramも大盛りあがり。たとえばこんな感じに。

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 5月 6 7:09午前 PDT

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 5月 28 8:10午前 PDT

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 5月 4 7:10午前 PDT

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 5月 27 8:39午前 PDT

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 7月 2 1:08午後 PDT

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 6月 30 9:43午前 PDT

Gelato al naturaleさん(@amorinogelato)が投稿した写真 – 2016 1月 25 11:11午前 PST

そういえば、東北秋田県にもこれに近いアイスが……。

Licensed material used with permission by amorino.com

関連記事リンク(外部サイト)

Skyscanner10万円分の往復航空券をプレゼント!
「パパのために、今すぐ踊ってくれ」。父の突然のムチャぶりに、娘は驚愕のダンスで応えた
NYで大流行!新たなスイーツ「レインドロップケーキ」って?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP