ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヘリクリサム(イモーテル)の精油がメンタルを癒す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みなさん、ヘリクリサムまたはイモーテルという黄色い花を咲かす植物をご存知でしょうか。この植物から抽出されたエキスやエッセンシャルオイルは万能オイルであるだけでなく甘い香りが人気です。さまざまな機能があるので是非1本手に入れてみませんか?

ヘリクリサムオイルとは?

キク科ムギワラギク属のヘリクリサム。古代から長寿の植物と知られています。この花から抽出されたエッセンシャルオイルがヘリクリサムオイルで、ウッディー系の香りとハニーのような甘い香りが混ざっています。フランキンセンス、ミルラなどと同様に、古くから使用されてきたオイルの一つです。このオイルは石鹸や化粧水の原料としても使用されています。

日焼け対策に!

ヘリクリサムオイルには紫外線を吸収してくれる役割があるため、紫外線による肌へのダメージを防いでくれます。また非常に優れた抗炎症作用があるため、万一日焼けでお肌がダメージを受けても修復してくれます。そのため日焼け止めの原料になっていることもあるのです。

強力な抗炎症作用

ヘリクリサムの一番の特徴はなんといっても抗炎症作用です。非常に強力なため、打ち身や打撲の炎症からニキビ系の炎症まで使用が可能です。また頭痛や筋肉痛、関節痛神経痛といった症状の緩和にも使用されています。

ストレスを軽減させてくれる香り

肉体面だけでなく、精神面でもヘリクリサムはオススメです。ヘリクリサムの甘くスパイシーな独特の香りが、感情を緩め穏やかな気分にさせてくれます。

体の不調に使用する場合はマッサージオイルに数滴混ぜて使用し、メンタルの不調の場合には芳香浴で使用しましょう。ただし6歳以下のお子様や妊娠中や授乳中の方は使用を控えるようにしましょう。

writer:ベターマルシェ

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP