ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浴衣姿の中村アン 「ドリー」続編に期待

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 7月16日公開の映画『ファインディング・ドリー』のプレミアムイベントが7月6日、東京・日本橋三井タワー1階アトリウムで開催し、日本語吹き替え版キャストの室井滋、木梨憲武、上川隆也、中村アンが出席。さらに、日本語版の海洋生物監修を担当したさかなクンも登場し、ナンヨウハギ(ドリー)やカクレクマノミ(ニモ/マーリン)の生態を解説した。

 イベント開催日が七夕の前日だということで、キャストの願いが書かれた巨大短冊が登場。「映画が大ヒットして続々編でドリーがまたみなさんと会えますように」(室井)、「『ファインディング・マーリン』あるかな~!」(木梨・マーリン役)、「デスティニーに、また会えますように」(中村・デスティニー役)など、キャストたちは、続編への願いを短冊にしたためていた。

撮影■矢口和也

【関連記事】
小雪がシャンパンゴールドの美しきドレス姿を披露
鈴木福、芦田愛菜らスヌーピー映画の声優子役の楽しげな表情
日本プロ野球史上最も長い13字のユニフォームネーム持つ選手

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。