ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

胃下垂ってホントに太らないの? そのメカニズムとは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

胃下垂の人は太らないと聞いたことはありませんか? 太りたいけど胃下垂だから太れないという人もいれば、ダイエットのために胃下垂になりたいと願う女子までいます。でも胃下垂って体質なの? 病気じゃないの? その謎を調べてみました。

そもそも胃下垂とは?

胃下垂とは、胃の下端が正常な位置よりも異常に下まで垂れ下がっている状態をいいます。ひどいものだとおへそのあたりや骨盤の位置まで落ち込むことも。胃そのものが下垂しているわけではなく、胃の上部は正常な位置にあります。生まれつきなる先天性、暴飲暴食やストレス、筋力の低下でなる後天性があるようです。胃下垂は病気ではなく、胃の状態をさした言葉なので他に症状がなければ胃下垂自体を治療する必要はありません。

胃下垂だと食べても太らないの?

確かに胃下垂は痩せ型の人に多く、大食いしても太らない人が胃下垂のことも多いです。しかし「胃下垂だから太らない」というわけではないのです。胃下垂が原因で胃の働きが悪くなる胃アトニーという状態になると、食べ物を消化するのに時間がかかったり、慢性的な消化不良になり栄養が吸収できないという症状が出ます。このため、食べても太らないというよりは太ることができない慢性の栄養失調状態だともいえるのです。

胃下垂のデメリットとは?

胃が落ち込んで胃より下の臓器を圧迫するため、便秘になることが多く、体の中が冷えやすいという特徴もあります。生理痛の悪化や不妊症のリスクが高まることも。内臓全体が下垂し、骨盤や股関節にかかる負担も大きくなるので、下半身太りや体の歪みを引き起こすこともあるんです。筋力が弱く下腹が膨らむため、猫背になることも多いそうです。胃の働きが良くないので、消化不良や食欲不振、胃もたれの症状が出やすくなります。胃下垂自体の治療法というのは確立されておらず、お腹周りの筋肉を鍛えたり、ストレスを溜めない、暴飲暴食をしない、正しい姿勢を保つようにするといった改善方法を頑張るしかありません。

神経質になることもないけれど、憧れるものでもない胃下垂。胃下垂の人は胃や他の臓器の症状が出ないように「食べても太らないから」と暴飲暴食をするのは避けましょう。

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP