ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「RSR2016」タイムテーブル発表&追加アーティストに藤原さくら、MOROHAら5組

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月12日、13日の2日間、石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」のタイムテーブルと、追加出演アーティストが発表された。

8月12日には、話題のシンガーソングライター・藤原さくらが深夜のキャンパーズ枠で出演。地元札幌の女子ロックンロールバンド・Drop’sからVo&Gtの中野ミホが今年はソロで出演する。さらに、ネガティブな歌詞をスコーンと抜ける唄声で響かせる東京グッドミュージック界隈で噂のモッチェ永井が登場する。

8月13日には、溢れる熱量をフロウに叩き込むMC+Gt2人組・MOROHAに、吐き出すリリックの洪水が心に突き刺さる異色の新人・NakamuraEmiの出演が決定。いずれも初登場となる5組のアーティストが追加発表となった。

そして、タイムテーブルの発表と共に、ラストを飾るCLOSING ARTISTが決定した。今年は孤高のミクスチャーロックバンド・BRAHMANが、1年のうち2日間だけ現れる“音楽の街”を、昇る朝陽と共に1つに繋げていく。

「RSR2016」タイムテーブル
http://rsr.wess.co.jp/2016/artists/timetable/

イベント情報

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO
2016年8月12日(金)・13日(土)北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

関連リンク

RISING SUN ROCK FESTIVAL OFFICIAL SITEhttp://rsr.wess.co.jp(PC/モバイル共通)
RISING SUN ROCK FESTIVAL facebookhttps://www.facebook.com/rsrfes
RISING SUN ROCK FESTIVAL twitterhttps://twitter.com/rsrfes_official/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP