ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浴衣に合うモテヘア♪上級者向けアップスタイルのアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かわいい&色気のあるアップスタイルでモテヘアに♪

2016年もついに“アガる”季節がやってきました!
7月に入り、僕たちのサロンがある京都も、祇園祭の盛り上がりが出てきましたね。
浴衣は着るけど、美容院まで行くのは、めんどくさいという方にぜひおすすめしたい! かわいいモテヘアアレンジをご紹介します。
これくらいできちゃえば、意中の人も振り向いてくれるはず♪

 

浴衣にぴったり♪アップスタイルのアレンジ手順

1.耳より前をブロッキングします。
2.バックの髪を半分に分けます。

 

3.手順2で分けた髪のTOPを持ちます。
4.それを3等分にします。

 

5.外の髪を中に向かって持っていき、表編みで編み込んでいきます。

 

6.編み込みを大きくしたい方は、毛先を大きくすくっていきましょう。
7.耳上くらいまで、繰り返し編み込んで下さい。

 

8.9.ゴムで結びます。

 

10.編み込んだ毛をつまんで、外側に引き出して崩していきます。

 

11.12.サイドの髪を2つに分けます。

 

13.2つをねじりながら、後方に持っていきます。
14.ゴムを隠すように毛束を上からかぶせます。

 

15.手順14をピンで固定します。
16.逆サイドも同様に2つに分けます。

 

17.2つをねじりながらゴムの位置まで、持っていきます。
18.逆サイドの毛束の少し下の位置にピンで固定します。

 

19.残った髪を2つに分けます。この時、手順8のゴムでしばった毛も2つに分けます。
20.さらに、2つに分けます。

 

21.ねじっていきます。
22.手順21でねじった毛束を逆サイドの耳の後ろまで持っていき、耳の後ろでピンで固定します。

 

23.残った髪を2つに分けます。
24.ねじります。

 

25.また逆サイドに持っていきます。耳の後ろでピンで1つ固定します。
26.手順8のゴムの下あたりにピンで固定します。

 

27.程よく指でつまんで引っ張り出し、崩していきます。
28.完成です!

いかがでしたか? ちょっと上級者向けですが、セットは慣れです。
特に崩し方やバランスの取り方など、初めは難しいですが、慣れれば、友達や恋人に褒められること間違いなし♪
2016年の夏は、これで決まりでしょ! お試しあれ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP